スポーツ配信専門のスポナビライブとは!?サービス内容まとめ

スポナビ まとめぼくはこれまでフールーやネットフリックスなど、いろんな動画サービスを利用してきました。

でも、どのサービスにもスポーツ配信がない!!

ということで、スポーツに特化した動画配信サービスを探してみたんです。

そして、スポナビライブというサービスを発見しました。

早速、無料お試し登録をしたので、スポナビライブがどういうサービスなのか、いろいろ探っていこうと思います。

管理人ミツヲ
ソフトバンク・Y!モバイルユーザー・ヤフープレミアム会員は必見!

 

スポナビライブってどんなサービス?

スポナビライブとは、スポーツジャンルに特化した定額制動画配信サービスです。

スマホやタブレットだけでなく、パソコンやテレビでも視聴できます。

最初は「スポナビライブ」と「スポーツナビ」の2つの名前に混乱してしまったんですが、

  • スポナビライブ = ソフトバンクとヤフーが協力して運営するスポーツ専門動画配信サービス
  • スポーツナビ = ヤフーの子会社が運営するスポーツ情報サイト

上記のようにそれぞれ異なるサービスだということが分かりました。

管理人ミツヲ
間違えやすいのでみなさんも気をつけてください。

 

ソフトバンクとY!モバイルユーザーは月額利用料がお得!

スポナビライブを利用するためには、月額利用料が必要です。

一般ユーザーは通常価格なので「月額1,480円(税抜)」。

しかし、下記の条件のどれかを満たしていれば「月額980円(税抜)」で利用できます。

その条件とは、

  • ソフトバンクのスマホやタブレットを契約している
  • Y!モバイルのユーザー
  • ヤフープレミアムに加入している(月額462円※税抜)

です。

ソフトバンクとヤフーに関連したサービスを使っていれば、お得になるということですね!

もし上の条件にどれも当てはまらないなら、スポナビライブに登録する前にヤフープレミアムに加入しましょう。

そっちの方が月額料金お得になります。

  • 通常価格でスポナビライブに登録 = 月額1,480円
  • ヤフープレミアムに加入してからスポナビライブに登録 = 月額1,442円(月額462円+月額980円)

合計金額を比較すると上記のようになります。

管理人ミツヲ
とりあえずヤフープレミアムに登録しよう!

 

月額プランと買い切りプランがある

また、月額プラン以外にも「買い切りプラン」というのがあって、333円で24時間の視聴権を買うことができます。

「月額会員じゃないけど、どうしても見たい試合がある」という人には便利です。

 

17チャンネル(10ジャンル)が見放題!

ジャンル チャンネル
野球 プロ野球、メジャーリーグボール、女子プロ野球
サッカー プレミアリーグ、ラ・リーガ
バスケットボール B1、B2、バスケ日本代表、学生バスケ
テニス 1チャンネルのみ
大相撲
格闘技
卓球
アメフト
ゴルフ
バレーボール

スポナビライブには、10種類のスポーツと17つのチャンネルがあります。

野球やサッカー、バスケットボールには複数のチャンネルが用意されています。

チャンネルについての詳しい情報は、こちらの記事にまとめているので参考にしてください。

<ジャンル記事リンク>

 

スポナビライブの便利な3つの機能

  1. タイムライン機能
  2. プッシュ通知
  3. 見逃し配信

スポナビライブには便利な機能が3つあります。

どれも快適に利用するための大事な機能なので、ぜひチェックしておいてください。

 

1, 見たいシーンをもう一度「タイムライン機能」

タイムラインは、プロ野球のレギュラーシーズンのみに利用できる機能です。

ライブ配信中であっても、見たい場面に巻き戻して再生することができます。

例えば、

  • 「さっきのホームランシーンをもう一度みたいなぁ」
  • 「今の判定はセーフでしょ?巻き戻して確認してみよう」

などのような場面で活用できます。

管理人ミツヲ
くれぐれも女子スポーツ選手のパンチラや胸チラを確認するために使うのはやめましょうw

 

2, お気に入りチームを登録して見逃しを防ぐ「プッシュ通知」

スマホやタブレットのスポナビライブアプリなら、見逃しを防ぐ「プッシュ通知」が利用できます。

やり方は、お気に入りのチームを登録しておくだけです。

すると、そのチームのライブ配信が始まるときにお知らせをしてくれます。

管理人ミツヲ
スマホやタブレットが「ピコーン」って鳴ります。

 

3, いざというときでも安心の「見逃し配信」

先ほどの「プッシュ通知」を利用したとしても、急な飲み会や残業などで視聴できないこともあるでしょう。

そんなときでもスポナビライブなら、見逃し配信に対応しています。

配信終了から1週間後まで視聴できるので、いざというときでも安心。

また、ライブ配信中に最初から再生できる「追いかけ再生機能」もあるので、配信開始時間に間に合わなくても、追いかけながらしちょうできるんです。

管理人ミツヲ
「プッシュ通知」と「見逃し配信」のダブル対策で見たい番組を確実にチェックしよう!

 

ほかにもこんなメリットがあるよ!

スポナビ サービス内容まとめ

スポナビライブのスマホアプリで野球中継を見ていると、画面下に速報が出る仕組みになっています。

だから、すこし目を離してもこれさえ見れば現在の状況が分かるので安心です。

ほかにも「試合状況」というところからスターティングメンバーを確認できたり、「成績」というところから各選手の打率などを確認できたりします。

 

じつはスポナビライブはリニューアルしていた

  リニューアル後 リニューアル前
月額料金  通常価格:月額1,480円
割引価格:月額980円
通常価格:月額3,000円(※1)
割引価格:月額500円 
画質  フルHD(=ブルーレイ、1080p)
※一部、非対応
HD(=地デジ、720p)
同時視聴  4台まで(※2) 1台まで
対応機器  Amazon Fire TV、Fire TV Stick、
Android TV
左記の機器は非対応 

※1:サービス開始以来、キャンペーンを開催していたので正確には月額1,500円。
※2:プレミアリーグの場合は、同時に2台までしか再生できません。

スポナビライブは、2017年3月に大幅なリニューアルをおこないました。

それによって、フルHD画質・同時視聴・メディアプレーヤーでの再生に対応し、サービス内容を充実させています。

旧会員の方は、

  • 月額利用料と内容はそのまま
  • 新プランに変更

のどちらかを選ぶことができます。

でも、これからスポナビライブに登録する方は、新プランでしか利用できません。

管理人ミツヲ
ぼくは新プランだから月額1,480円だよ

 

スポナビライブに登録すれば初回1ヶ月間無料!

スポナビライブの有料会員になれば、月額1,480円が必要です。

でも、初回の1ヶ月間はすべてのサービスが無料になります。

もし自分のイメージと違っていれば、無料期間中に解約することもできます。

ちなみにスポーツ番組で有名なスカパーやWOWOWでも無料トライアルはありますが、無料期間中に解約することができません。

そういった点を踏まえると、スポナビライブは気軽に始めやすいといえます。

 

まとめ

今回はスポナビライブの料金やサービス内容をまとめてみました。

ソフトバンクとヤフーが協力していることもあり、

  • ソフトバンクのスマホやタブレットを契約している
  • Y!モバイルのユーザー
  • ヤフープレミアムに加入している(月額462円)

などの条件に当てはまればお得に利用できるということが分かりました。

もし当てはまらなくても、とりあえずヤフープレミアムに登録しておくと、通常価格よりもお得に利用できます。

また、ユーザーの使い勝手を考慮していろいろな機能を追加したり、対応機器を増やしたりしています。

これだけ充実したサービスを1ヶ月間だけ無料で使えるなんてお得ですよね。

まずは無料トライアルから気軽に始めてみてください。

 

スポンサーリンク