韓流ドラマ見放題のおすすめ動画配信サービスランキング9選!

韓流ドラマの見放題ランキング9選

管理人ロコミ
アニョハセヨ〜

・・・はい、というわけで今回は韓国ドラマ好き必見の動画見放題サービスを紹介していきます。

ドラマは話数が多いので、DVDでレンタルするよりも見放題に入会した方がおトクです。

地上波で見ていた人もいると思いますが、最近は日韓関係の悪化が原因なのか、ほとんど見かけなくなりました。

だから、この機会にぜひ動画配信サービスの便利さを知ってほしいと思います。

 

この記事では韓国ドラマを配信している動画配信サービスを9つ紹介していますが、

  • U-NEXT
  • FOD
  • ビデオマーケット
  • dTV

基本的にこの4つを押さえておけば問題ありません。

どれも無料体験が付いているので、初めての人でも利用しやすいですよ。

 

スポンサーリンク
韓流LP

【1位】U-NEXT

u-nextのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥1,990(税別)
公式サイト https://www.video.unext.jp/

VODの中で最も韓国ドラマが多いのがU-NEXT。なんと見放題に含まれている作品数は583本!!

この中には独占配信が50本以上も含まれています。

さらにポイントを使ってレンタルすれば、韓国ドラマの最新作も無料で見ることができちゃうんです。

U-NEXTは毎月1,200ポイントもらえるので、実質0円でレンタルできます。

これほど韓国ドラマに力を入れているVODはありません。

また、雑誌の見放題もついていくるため、「韓流ぴあ」も無料で見られます。

31日間の無料体験にもポイントがついてきますし、韓流好きならぜひ一度試してみてください!

U-NEXT公式サイトはこちら

 

【2位】FOD

FODプレミアムのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥888(税別)
公式サイト https://fod.fujitv.co.jp

FODは月額888円(税抜)で約350本の韓国ドラマが楽しめます。

ちょっと困るのが、「アジアドラマ」というジャンルで一括りにされていて、今のところ韓国ドラマだけに絞り込んで検索できません。

この検索性の悪さを改善してくれれば、さらに良くなると思います。

とはいっても良心的な価格設定で、韓流ファンにとってありがたい存在なのは間違いないでしょう。

U-NEXTの月額料金が高いなぁと感じてしまう人は、ぜひFODを使ってみてください。

お得な利用方法として、支払い方法にAmazon Payを選択すれば、2週間の無料体験が付いてますよー!

≫ FODプレミアム公式サイト:
 https://fod.fujitv.co.jp

 

【3位】dTV

dTVのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥500(税別)
公式サイト https://pc.video.dmkt-sp.jp

dTVは韓国のドラマやバラエティーを安く楽しめます。

韓国ドラマだけで200〜250本、さらに韓国バラエティーが70本以上あって、月額料金は500円(税抜)

U-NEXTやFODと比べて作品数は少ないものの、コスパが高いことには間違いありません。

でも、安いがゆえのデメリットもあって、スマホアプリのレビューが5点満点中「1.7」なんですよね。

使いづらさや再生トラブルなど、不満の声がたくさん書き込まれていました。

30日の無料体験があるのでとりあえず使ってみるのは賛成ですが、もしdTVで物足りなさを感じたら、FODやU-NEXTに移行するのがいいと思います。

dTVの公式サイトはこちら

 

【4位】ビデオマーケット

ビデオマーケットのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥1,078(税込)
公式サイト https://www.videomarket.jp

ビデオマーケットは、それほど認知度が高くないですが、韓国ドラマには力を入れています。

作品数は463本で月額1,078円(税込)※2020年2月現在

韓国ドラマの数だけで見れば、U-NEXTの次に多いんです。

ただ、ほかのジャンルにはめちゃくちゃ弱いので、そこは考慮しないといけません。

映画やアニメは見ないという人なら、ビデオマーケットで満足できると思いますよ。

ビデオマーケットの無料体験は、初月無料の月末締めなので、もし入会するなら月始めを狙った方がおトクです。

ビデオマーケットの公式サイトはこちら

 

【5位】Netflix

ネットフリックスのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥800 ~(税別)
公式サイト https://www.netflix.com/jp

有名な動画サイトのNetflixですが、先に紹介した3つのVODよりも韓国ドラマの作品数が少なくて、114本しかありません。※2020年2月現在

でも、その中にオリジナル作品が約30本あります。

つまり、ほかのVODで韓国ドラマを見飽きてしまった人でも、Netflixなら初めての作品に出会えるというわけです。

そこに魅力を感じる人なら入会する価値はあるんじゃないでしょうか。

Netflixは2019年末から無料体験が廃止されたので、まずは無料体験があるVODから始めてみるのがおすすめです。

Netflixの公式サイトはこちら

 

【6位】TSUTAYA TV

TSUTAYA TVのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥2,417(税別)
公式サイト https://www.discas.net/

TSUTAYA TVは、韓国ドラマが300本ぐらいあります。

でも、作品によっては「1話だけ見放題で2話以降は別料金」の場合があって、全部ごちゃ混ぜだから、どれが見放題なのか分かりづらいです。

さらにややこしいことに、契約内容もサイトの内容もわかりずらいです。

とはいえ、DVD借り放題もついてきますし、ポイントを使って動画を見ることもできます。

コスパだけで見たらかなり良いのがTSUTAYA TVの強みでしょう。

こちらも他の動画サイトと同様に30日間の無料体験がありますから、利用しないのはもったいないです。

解約し忘れないようにカレンダーに書いておけば、完全に無料で利用できます。

TSUTAYA DISCASの公式サイトはこちら

 

【ランク圏外】少ないけど韓国ドラマがあるVOD

  • hulu
  • Amazon
  • ビデオパス

この3つのVODにも韓国ドラマはあります。

でも、数がそれほど多くないので、韓流ファンにはあまりおすすめしていません。

念のため簡単に紹介しておきます。

 

【圏外 1】hulu

huluのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥1,026(税込み)
公式サイト https://www.hulu.jp

huluには韓国ドラマやバラエティーが約100本あります。

他社と比べれば数が少なくて、独占配信も一切やっていません。※アメリカ海外ドラマの独占配信はあります。

でも、動画配信サービスとしての使いやすさは折り紙付きです。

月額料金のみですべての作品が見放題になるシンプルなシステムは、まさに初心者向けと言えます。

ほとんどの動画配信サービスには、見放題に含まれていない有料動画があるので最初は戸惑うかもしれません。

huluなら間違って課金してしまう心配がないので、安心して利用できますよ。

無料体験は2週間しかないので、短期集中で韓国ドラマをイッキ見しちゃいましょう。

huluの公式サイトはこちら

 

【圏外 2】Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥500(税込み)
公式サイト https://www.amazon.co.jp

Amazonプライムビデオには、韓国ドラマが80本ぐらいありました。

ですが、吹替版はほぼゼロです。

韓国ドラマ目当てで入会するサービスではないので、もし契約するつもりなら他社の無料体験を使い切ってしまったあとに検討してみましょう。

とはいえ、プライム会員になれば動画以外の特典もついてくるんですよね。

Amazonの送料が無料になったり、音楽配信がタダで利用できたりするので、契約して普通に損はしないと思いますよー。

Amazonプライム公式サイトはこちら

 

【圏外 3】ビデオパス

ビデオパスのスマホ画面スクリーンショット

月額 ¥562(税別)
公式サイト https://web.videopass.auone.jp/

ビデオパスの韓国ドラマは全部で70本ぐらいです。

独占配信はやっていないので、ほかの動画サービスと内容は被っています。

でも、無料体験に申し込むだけで550ポイントもらえるのは大きいんですよね。

このポイントを使えば、最新作の映画が1本レンタルできます。

今すぐに見たい最新作があるなら、ビデオパスに入会してみるのも悪くないでしょう。

auビデオパス公式サイトはこちら

 

まとめ

韓国ドラマが好きな人は、

  • U-NEXT
  • FOD
  • ビデオマーケット
  • dTV

まずこの中から選ぶのがいいと思います。

とくにU-NEXTは、作品数583本、独占配信は50本以上もあるので絶対に楽しめることは間違いありません。

それでは以上、韓流ドラマのおすすめランキングでしたー。

U-NEXT公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
韓流LP