国内ドラマの見放題比較!本当に見やすいおすすめ動画配信サイトを教えましょう!

国内ドラマ見放題な動画配信サービスのアイキャッチ

  1. 国内ドラマをダラダラと流していたい!
  2. 見逃したドラマを今すぐみたい!
  3. 過去の面白かったドラマを友だちと鑑賞したい!

というようなときにオススメなVODサイトをまとめました。

いまやDVDを借りに行くよりも手軽でサクッと見れるので、便利なことこの上ないです。

しかし、「国内ドラマが見放題!」って騙して全然見れないVODに案内しているサイトがあるもの事実。

そこで今回は、国内ドラマが快適に見れるVODをランキング形式で紹介していきましょう!

最初に結論をいうと、テレビ局に関わらず全般的に見たいならユーネクスト、見たい局が決まってるなら各テレビ局の配信サービスを使うのがいいですね。

違法アップロードや、違法動画サイトに頼らなくても見放題サービスを使えば安心・安全に見ることができますよー。

管理人ミツヲ
国内ドラマが快適に見れるVODは多くないんですよ

 

おすすめ! U-NEXT(ユーネクスト)

u-nextのスマホ画面スクリーンショット

U-NEXTは国内最大クラスの動画配信サービスです。

国内ドラマだけじゃなく、海外ドラマ、韓国ドラマ、邦画、洋画、アニメ、ドキュメンタリー、アイドル、アダルト、まで多種多様に渡るカテゴリーを網羅しています。

ダウンロードに対応しているので隙間時間に見れるのもポイントの1つ。

月額料金が高めですが毎月1200ポイント貰えるため、実質料金はほかのVODとそこまで変わりません。

新作の配信が早いので、ポイントを無駄にすることもないはずです。

U-NEXT公式サイトはこちら

U-NEXTのおすすめポイント

  • フジテレビ、テレ朝、日テレ、など国内ドラマのラインナップが幅広い
  • 見逃し配信の数が多い
  • レコメンドが優秀なので面白いドラマを発掘できる・・・かも
  • 毎月1200ポイントの付与
  • 最大4アカウントまで追加できる(同時視聴可)
  • 31日間の無料トライアル期間あり

ドラマの配信数が多いのはもちろんのこと、レンタル動画の見分けがつけやすいのでポイントを無駄に使ってしまうこともありません。

使ってみればわかりますが、痒いところに手が届くような使い勝手にビックリするはずです。

ヘビーユーザーじゃなくてもオススメできるVODですよ。

U-NEXT公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

おすすめ! FODプレミアム

FODプレミアムのスマホ画面スクリーンショット

国内ドラマといったらFOD(フジテレビオンデマンド)を外してはいけないでしょう。

配信されているのはメジャーなタイトルだけじゃなくて、独占配信タイトルも5000本以上あってオリジナル作品も見ることができます。

ドラマの見逃し配信が放送直後なら登録不要の無料で見ることできたりと、ほかのVODと比べてユーザーに配慮しているところが魅力の1つ。

正直いって一昔前までは微妙なサービスでしたが、ドンドン改善されてあっという間にトップクラスのVODになりました。

今1番アツいVODかもしれません。

FODプレミアム公式サイトはこちら

FODのおすすめポイント

  • フジテレビ直系なので国内ドラマに強い
  • 独占配信タイトルが多い(5000本以上)
  • オリジナル作品がある
  • 見逃し配信が早い
  • 月額888円に対してポイントが最大1300Pもらえる
  • 支払いにAmazon、YAHOO、楽天のIDを使える
  • Amazon Pay支払いなら1ヶ月無料

FODは意外と支払い方法が多くて、登録するときに住所登録する必要がないのがアツいです。

また、ポイントが多いおかげで新作レンタルに躊躇なく突っ込めるのがいいですね。

個人的にも結構アツいVODだと思います。

FODプレミアム公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
FODプレミアム

おすすめ! hulu(フールー)

huluのスマホ画面スクリーンショット

日テレ系の老舗も、国内ドラマ好きなら外せないVODですね。

FOD、Paraviと併用して使えば、国内の有名ドラマをほぼカバーできます。

課金の無いスタイルなのに、見放題動画が60,000本以上あるのがすごい。子どもに渡しておいても勝手に課金されたりしないので安心ですね。

無料トライアル期間が2週間しかありませんが、huluならそれでも十分魅力は伝わると思いますよー。

hulu公式サイトはこちら

huluのおすすめポイント

  • 追加金なしで見放題
  • オリジナルドラマが強い
  • 見逃し配信が早い
  • 演者別のレコメンドで面白い動画が発掘できる

huluのサイトは洗練された印象があります。やっぱり長い間運営しているだけのことはありますね。

初心者にも優しい使い勝手なので、ここが使えないようならVODは難しいかも…。っていうぐらい親切。

サンプル代わりに無料で見れる動画もあるので、動作環境などが気になるなら無料動画をチェックしてみてください。

hulu公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク
hulu

 

Netflix(ネットフリックス)

ネットフリックスのスマホ画面スクリーンショット

海外ドラマやドキュメンタリーで有名なネットフリックスですが、国内ドラマも作っています。

オリジナルドラマは規格外の制作費を使って作られているので一見の価値アリです。

ただ、オリジナル以外の国内ドラマ(民放系)はあまり強くありません。

独占配信はオリジナル動画以外にありませんし、海外ドラマを見ないのであれば無理をして契約する必要はないかも。

ピンポイントで見たい動画があるときに契約するタイプのVODだと思います。

Netflixの公式サイトはこちら

 

ビデオマーケット

ビデオマーケットのスマホ画面スクリーンショット

22万本以上の動画を配信している日本の動画配信サービス「ビデオマーケット」。

コンテンツ的には微妙ですが、NHKオンデマンドと提携しているため、NHKの見逃し動画が見れるのは高ポイント。

国内ドラマの数は多いものの、見放題になっている作品は少なくレンタルになっているものがほとんどです。

「見たいドラマが見放題になっているかどうか?」

を確認してから登録してみてください。

Netflixの公式サイトはこちら

 

ビデオパス

ビデオパスのスマホ画面スクリーンショット

ビデオパスはほとんど国内ドラマの取り扱いがありません。

ドラマの見逃し配信はあるものの、どうしても上記で紹介してきたVODと比べると一歩劣ってしまいます。

もし、映画クーポン特典目当てに契約する場合は、公式サイトをよく見てから考えてみてください。

動画もあまり目新しいものがないので、国内ドラマだけを目的にするなら別のVODにしたほうがいいかもしれません。

auビデオパス公式サイトはこちら

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオのスマホ画面スクリーンショット

最後にちょこっとオマケでプライムビデオを紹介しますね。

Amazonプライムビデオは、プライム会員に向けた付属のサービスです。

有料会員向けの付属サービスとはいえ動画の質は悪くなく、プライムビデオのために契約してる人もたくさんいます。

だがしかし、国内ドラマはぶっちゃけオマケ程度にしか配信されていません。

ただし国内ドラマは数がほとんどありませんが、Amazonオリジナルドラマが見れるので今まで見たことがない人には丁度いいかもしれませんね。

Amazonプライム公式サイトはこちら

 

無料トライアルの終了時期には気をつけて

よくあるのが無料トライアル期間をすぎて課金されるパターンです。

どこのVODも登録時にクレジットカードが必要になるため、無料期間が終了すると自動的に課金されはじめてしまいます。

ずっと使い続けるつもりで課金されるのなら問題ありませんが、ただの解約忘れならちょっともったいないですよね。

そこで当サイトおすすめの「解約するタイミングを知る方法」がカレンダーに書き込んでおくことです。

大体、課金日の2~3日前に解約するようにしておけば問題ありません。

スマホのカレンダーアプリなら通知が来るので便利ですよー。

 

まとめ

国内ドラマは、海外ドラマと違って視聴ユーザー数が少ないため、大手以外のVODは積極的に取り扱っていません。

権利関係もわりとややこしそうなので、どうしても色々見たい場合は複数のVODを契約すると良いと思います。

また、見逃し配信だけでいい場合は、TVerで一週間以内に見るか、見逃しに力を入れているVODに入ってみるのがオススメ。

あまり難しいことを考えたくない人はU-NEXTかhuluに入って、足りないところをほかの配信サービスで補いましょう。