【ネットで観戦!】スポナビライブなら野球からサッカーまで全部見れるよ!

スポナビライブ公式画像

「スポーツ専門の動画サービスないかなぁ」

なんて思いながら探していたら、スポナビライブという見放題サービスを発見!

野球、サッカーなどのメジャーなスポーツから、MLBやアメリカズカップなどの日本ではあまり目にすることのないスポーツまで、幅広く取り揃えられています。

これはすごい!

とりあえず初月無料だったので試してみたのですが、設定も簡単ですぐに見ることができます。なにこれ本当にすごい。

「動画はみたいけどこういうの苦手。」と思う人にほど試してほしいスポーツ見放題サービスなのです。

 

スポンサーリンク


スポナビライブとは

スポナビライブ公式画像2

スポナビライブ(SPORT NAVI LIVE)とは、名前のとおりスポーツに特化した動画見放題サービス。

運営会社はソフトバンクです。
(※ソフトバンク会員ならちょっとお得な特典もあります。)

月額3000円は動画サービスの中でも高いほうなのですが、キャンペーンをやっている期間なら半額程度の1500円で契約可能だったりします。

ネットに繋がっていないと見れないという制限もありますが、契約料金がスカパーやWOWOWから比べると随分安いのでコスパも最高クラス。

 

そしてスポーツ専門というだけあって扱っているジャンルが豊富。

サッカー、野球、テニス、バスケなどは、日本のみならず海外のスポーツ観戦までできてしまうんです。

ということで以下、取扱いジャンルの詳細です。

 

スポナビの配信ジャンル

スポナビライブのジャンル

  1. 海外サッカー(プレミア・リーガ)
  2. プロ野球
  3. MLB
  4. テニス
  5. B.LEAGEU(日本男子バスケ)
  6. アメリカズカップ
  7. 大相撲

スポーツといえばコレでしょ?という主要ジャンルが全て網羅されています。
ラインナップを見てるだけでも期待しちゃいますよね。

これがライブ配信で見られるなんて本当にアツい!!

見逃し配信期間も一週間と長めなので、ゆっくり視聴できます。

 

海外サッカー(プレミア、リーガ)

海外サッカー(プレミア、リーガ)

  • プレミアリーグ
  • リーガ・エスパニョーラ

上記全試合を独占ライブ配信しています。

岡崎選手からメッシ、ロナウドなど有名選手のプレーをガンガン配信されてて、これは見応えがあります。

リーグ戦全380試合を全てみることができるので、サッカー好きにはたまらない熱い展開待ったなし!

 

プロ野球・MLB(メジャーリーグ)

プロ野球・MLB(メジャーリーグ)

プロ野球は巨人・広島を除く10球団の主催試合を全て配信!

さらにキャンプやオープン戦も配信する神対応!
キャンプの配信ではトレーニング以外にも紅白戦や練習試合などの、今まで見られなかった裏側まで公開。

熱狂的な野球ファンにもオススメできます!

メジャーリーグも1日4試合放送でさらにアツいっ!

 

テニス

テニス

テニスは2017年から配信内容が大幅に拡大されています。

ATPワールドツアーの主要カテゴリー(250、500シリーズ、マスターズ1000、ファイナルズ)を配信予定。

期待の日本人選手 錦織圭をはじめ、数々のトッププレイヤーたちの試合を楽しめます。

最近はテニス業界が盛り上がってきていて、ますます目を離せません!

 

B.LEAGUE(日本男子バスケ)

B.LEAGUE(日本男子バスケ)

男子バスケットボールリーグが1つに統合されました。

今まで10年以上続いた2リーグからの新リーグ誕生で、バスケ業界も今まで以上に盛り上がっていくのが期待されますね!

(※ちなみにBリーグはバスケのBなので、Aリーグがあるわけではありません。)

 

アメリカズカップ

アメリカズカップ

日本人には馴染みがありませんが、世界最高峰のヨットレースです。

海のF1と呼ばれることもあるほど白熱した試合を見ることができます。

日本からもソフトバンクチームが出場しているので一見の価値アリ!

 

大相撲

大相撲

注意:大相撲は、11月26日の11月場所千秋楽をもって配信終了となりました。

日本人横綱の稀勢の里の誕生で相撲界も活気があります。おかげで大相撲人気が加速中!

そしてスポナビライブの相撲は序ノ口の力士から全取組を見ることができます。

いつでも相撲が見られる動画サービスというのも中々珍しいですね。

 

スポナビのメリット

スポナビライブの特徴

  • 多様なデバイスに対応
  • タイムライン機能
  • 見逃し配信対応
  • 初月無料で視聴可能

 

スポナビは充実のサービスで、スポーツ観戦をより楽しくしてくれます。

動画配信サービスならではの自由な視聴方法が選択可能です。

 

多様なデバイスに対応

(デバイスというのは動画を見ることができる機械のことです。)

スポナビライブではスマホ・タブレット・PCに対応

大きい画面で見たい時はPCで視聴すればいいし、移動中に見たい時はスマホを使えばいいので、シーンに合わせて柔軟に対応することができますね。

また、クロームキャストなどを使えばTVで視聴することも可能になります。
友だちや家族と一緒に大画面で試合を見たいときにオススメの方法です!

→クロームキャストでスポナビライブを見る方法へ

 

タイムライン機能

ライブ配信中でも直前のシーンを巻き戻してみることができます。

気になるプレイや見逃したゴールなど、もう一回見たい!というシーンもスポナビライブならすぐに見られます。

また、10分前からライブ再生などの追い越し再生も対応しています。
気がついたら試合が始まっていたというときは巻き戻して最初から見ましょう。

スポーツにライブ感は絶対に必要です!

タイムライン機能があれば、自由自在に見たいシーンを操れるので最高です。

 

見逃し配信対応

すべての番組は1週間再視聴が可能になっています。

どうしてもリアルタイムで見れなかった試合でも後で視聴することができるので安心ですね。

それに自分の好きな時間に見ることができるので、仕事が忙しくなってもスキマ時間で視聴できるのは最高以外に言葉がありません。

 

初月無料で視聴可能

スポナビライブは初月料金が無料です。

もし、契約しても気に入らなければ、すぐに解約しても大丈夫です。
一切違約金がかからないので損をすることもありません。

何ヶ月縛り~みたいなことはなく、いつでも解約できるのも動画サービスならではのメリットです。

 

スポナビのデメリット

  • ソフトバンク以外のユーザーは割高
  • ライブ配信は複数台で視聴不可

いいところばかりではなく、デメリットもちゃんと知っておく必要があります。

 

ソフトバンク以外のユーザーは割高

ソフトバンクユーザーは500円ですが、他のキャリアユーザーだと月額料金が3,000円と割高です。

こうなりゃソフトバンクに乗り換えるかぁ~、なんて。

しかし、スポナビライブはキャンペーンをよく行っているので、キャンペーン期間中ならかなりお得に契約することができます。

ほかにスポーツ視聴をしようと思えばスカパー!やWOWOWなどになると思いますが、料金は2,300〜3,700円なのでコスパでいうとスポナビライブに軍配があがります。

 

ライブ配信は複数台で視聴不可

ライブ配信は1つの端末でしか見ることができません。
家族などと共有して使うときは注意が必要です。

ですが、見逃し配線みたいにライブ以外の配信であれば複数端末で視聴可能なので大丈夫。

どうしても見たいライブ配信が被ってしまうときは気をつけてください。

 

視聴方法はとても簡単

  1. 公式サイトで会員登録
  2. アプリ取得

スポナビライブは視聴方法もすごく簡単で、上記の2つの手順ですぐに動画を見ることができます!

 

 

↓下記の動画からも視聴方法を確認できます。

まず、公式サイトからユーザー登録を行います。

ソフトバンクユーザーは自身の携帯番号・パスワードを入力してログイン。
それ以外のユーザーは必要項目を記入して登録。

そのあとスポナビライブのアプリを取得して、ライブ・ビデオのボタンを押せば配信がスタートします。

 

またPCで視聴する時はもっと簡単!
公式サイトにアクセスして、見たい番組を選択するだけ。

あまりにも簡単すぎて、登録方法で悩むことはないと思います。

 

支払い方法は2種類

基本的にはクレジットカードでの引き落としになります。

あと、ソフトバンクユーザーはスマホとまとめて支払いでも大丈夫です。余計な手続き・登録が必要ないのでとても簡単!

通常の請求にスポナビの月額料金500円が追加される形ですね。

それ以外の方法には対応していないので注意してください。

 

まとめ

スポナビライブ公式画像

スポナビライブは本当にいいサービスです。

使い方がとても簡単なので、老若男女だれでも使えるのも魅力的。

今まではスポーツを見ようと思えば、スカパー!やWOWOWに加入するしかありませんでしたが、スポナビライブなら同様のラインナップをかなり安く視聴することができます!

キャンペーン期間中なら半額程度ととても安く加入できるので、高いと思ったらちょこちょこ間を空けて確認してみてください。

というわけで、スポナビライブ最高です!