無料期間のあるおトクな動画サイトまとめ

【番組】スポナビライブで楽しめる10ジャンルのスポーツまとめ

ひとことで「スポーツ」といっても、いろんな種類があるし人によって趣味が違います。

ちなみにボクの場合は、サッカーやバスケットボールが好きですね。

だから動画サービスに登録するときも、事前に中身を知っておきたいんです。

そこで今回は、スポナビライブでどんなスポーツ番組が楽しめるのかをまとめてみました。

最近はスポーツ専門動画サービスの数も増えてきているので「このサービスは、自分が好きなスポーツに力を入れているか」という基準で選ぶのが理想的だと思います。

管理人ロコミ
好きなスポーツが配信されているかチェックしていきましょう!

 

VODを使う前に知りたい!
VODの契約を考えているなら、まずは無料期間を利用して使い勝手を確かめてみましょう。

もちろん使って良ければ解約せずにそのまま使ってもいいですし、

合わないと思えば解約してしまえばOKなんです!

 

サービスごとに使い心地が違うので、色々試せるのは嬉しいですね。

無料期間のあるオトクな動画サイトまとめ記事へ

スポナビライブでたのしめるスポーツは10ジャンル!

  1. 野球
  2. サッカー
  3. バスケットボール
  4. テニス
  5. 大相撲
  6. 格闘技
  7. 卓球
  8. アメフト
  9. ゴルフ
  10. バレーボール

スポナビライブでたのしめるスポーツは全部で10ジャンルです。

この中の野球・サッカー・バスケットボールには、複数のチャンネルが用意されています。

また、地上波のテレビ放送ではなかなか見れないテニスや卓球、アメフトなども揃っているので、スポーツ番組を幅広く楽しめます。

だから「とくに好きなジャンルはないけど、スポーツ全般が好きだ」という人にもスポナビライブをぜひおすすめしたいですね。

管理人ロコミ
大抵のスポーツは揃ってる!

 

無料番組もあるよ!

スポナビライブの一部の放送は無料で公開されています。

だから有料会員じゃなくても、すこしだけ楽しめるんです。

無料トライアルを始める前に下見しておくのもアリでしょう。

 

1. スポナビライブの野球番組

  • プロ野球
  • メジャーリーグボール
  • 女子プロ野球

スポナビライブの野球番組は3チャンネルに分かれています。

プロ野球はとくに力が入っているのでおすすめです。

プロ野球中継といえば、全球団の全試合を放送しているスカパーが有名ですが、スカパーだと月額4,401円(税込)になります。

一方でスポナビライブは月額1,598円(税込)でほとんどの試合が視聴可能です。

ちなみに視聴できないのは「巨人と広島のホーム戦」「中日の一部の試合」です。

全試合を見る必要がないという人は、スポナビライブでも十分に楽しめると思います。

また、プロ野球以外にも見どころはたくさんあります。

2軍の試合やメジャーリーグの一部の試合、女子プロ野球全試合の生中継もセットです!

野球好きにとって、これほどコスパが高いサービスはないでしょう。

管理人ロコミ
野球はほとんどカバーできてるよね!

 

2. スポナビライブのサッカー番組

  • プレミアリーグ
  • ラ・リーガ

スポナビライブのサッカー番組は、2チャンネルに分かれています。

プレミアリーグは、マンチェスターユナイテッドやアーセナル、チェルシーなどの強豪チームが所属するリーグです。

ラ・リーガは、レアルマドリードやバルセロナなどが所属するスペインのリーグ『リーガ・エスパニョーラ』のことです。

あのクリスチアーノ・ロナウドやメッシなども登場します。

ライブ配信だけじゃなくて、ハイライトの動画もたくさん用意されているので、ちょっとした空き時間にも楽しめますよ。

管理人ロコミ
なでしこサッカーは配信されてないみたいね

 

3. スポナビライブのバスケットボール番組

  • B1
  • B2
  • バスケ日本代表
  • 学生バスケ

スポナビライブのバスケットボールは、全部でなんと4チャンネル!

B1とB2というのは、2016年秋に始まった日本プロバスケットボールリーグ、通称「Bリーグ」のことです。

Bリーグは、チームのレベルによって2つに分けられています。

ちなみにB1に含まれているチームは、

  • 日本屈指の得点力を持つ「比江島慎」が所属する『シーホース三河』
  • Bリーグ期待の新星「田中大貴」が所属する『アルバルク東京』
  • 日本初のNBAプレーヤー「田臥勇太」が所属する『リンク栃木ブレックス』
  • 田臥勇太に続く2人目のNBA契約選手「富樫勇樹」が所属する『千葉ジェッツ』
  • 写真集やDVDも発売されたバスケ界の貴公子「五十嵐圭」が所属する『新潟アルビレックスBB』

などです。

スポナビライブでは、これらBリーグの全試合に加え「オールスター」「プレーオフ」「チャンピオンシップ」を配信しています。

ほかにもバスケ日本代表や学生バスケットボールチームの試合を収録した動画がたくさんあります。

また「B.WEEK」という無料のバスケットボール情報番組もあるので、有料会員じゃない人でも視聴できます。

管理人ロコミ
B.WEEKには、芸人の麒麟・田村が出てるよ

 

4. スポナビライブのテニス番組

テニスの大きな大会といえば、グランドスラムとATPツアーです。

グランドスラムはWOWOWが独占しているので、どの動画サービスでも見れません。

しかし、ATPツアーならスポナビライブで配信されています。

2017年は500シリーズ、マスターズ1000、ファイナルズなども追加されています。

大会の中継映像以外にもテニスの情報番組を配信しています。

もしテニス大会の盛り上がりをとことん満喫したいのであれば、WOWOWとスポナビライブの両方に加入すると良いでしょう。

月額料金は、WOWOWとスポナビライブを合わせて、3,780円(税抜)です。

管理人ロコミ
テニス好きなら両方登録するのがおすすめ

 

5. スポナビライブの大相撲番組

注意:大相撲は、11月26日の11月場所千秋楽をもって配信終了となりました。

大相撲の中継をネットで見る方法は、スポナビライブかスマホアプリ『大相撲』のどちらかになります。

でも、スポナビライブで6場所の全取組を配信しているのでスマホアプリ『大相撲』は必要ないでしょう。

最近は「横綱・稀勢の里」の活躍のおかげで相撲に興味を持つ人も増えてきました。

ほかのスポーツを見るついでに覗いてみると案外楽しいかもしれませんよ。

管理人ロコミ
相撲は短時間で決着が着くからスキマ時間におすすめ

 

6. スポナビライブの格闘技番組

スポナビライブの格闘技チャンネルは、キックボクシングのみです。

『KNOCK OUT』というキックボクシングイベントしか配信されていません。

でも、2017年に開催される『KNOCK OUT』の6大会の模様がすべて配信されるのでそれなりに楽しめると思います。

さらに見逃し動画やハイライト動画もあります。

ただ正直なところ、物足りないんじゃないかなぁという印象です。

ほかの動画サービスならプロレスやボクシングなどを配信しているところもありますし、格闘技のためにスポナビライブに登録するのはおすすめできません。

管理人ロコミ
格闘技はまだまだ期待しない方がいいかなぁ

 

7. スポナビライブの卓球番組

スポナビライブの卓球番組では、日本卓球リーグが配信されています。

シングル戦だけでなく、実業団のチーム対抗戦もあるので、日本で活躍するプレーヤーを幅広くチェックすることができます。

ただ、卓球チャンネルもそれほど力を入れていないので、付録感覚で楽しむのが一番でしょう。

管理人ロコミ
野球などのライブ配信開始前のスキマ時間にちょうどいいかも

 

8. スポナビライブのアメフト番組

スポナビライブのアメフト番組では、Xリーグの試合が配信されています。

Xリーグとは、日本の社会人アメリカンフットボールリーグのことです。

Xリーグの強豪チームといえば、

  • オービックシーガルズ
  • 富士通フロンティアーズ
  • LIXIL DEERS
  • パナソニックインパルス

などが挙げられますが、正直なところあまり知られてないですよね。

アメフトといえば、やはり五郎丸になっちゃうかなぁ…

でも、五郎丸と一緒に代表メンバーとして活躍していた選手たちは、上記の強豪チームに入っているので見応えは十分あると思います。

管理人ロコミ
五郎丸はもう一度、日本でやり直すっぽいね!

 

9. スポナビライブのゴルフ番組

スポナビライブでは、ゴルフ大会の様子もライブ配信されています。

ですが、こちらもあまり力を入れていません。

小さい大会は、定期的に配信されているようです。

ボクが確認したときには、ネスレマッチプレー・レクサス杯が開催されていました。

管理人ロコミ
ゴルフに興味がある方はぜひ覗いてみてください。

 

10. スポナビライブのバレーボール番組

スポナビライブの中でもとくに配信数が少ない印象だったのがバレーボールです。

おそらくライブ配信もされているんだと思いますが、ボクが確認したときには録画済みの春季リーグや秋季関東大学バレーしかありませんでした。

こちらもちょっとした空き時間に覗くぐらいがちょうどいいと思います。

ちなみにDAZNならバレーボールの「Vリーグ」が配信されているので、バレー好きの人にはそちらをおすすめします。

管理人ロコミ
バレーならDAZN

 

まとめ

今回はスポナビライブで配信されているジャンルや番組内容についてまとめました。

10ジャンル、全17チャンネルを配信しており、本当に幅広いスポーツ番組が楽しめるサービスになっています。

とくに力を入れている、野球やバスケットボールはチャンネル数も豊富です。

中には配信数が少ないジャンルもありましたが、月額1,598円(税込)でこれほどのボリューム感があるスポナビライブは、とてもお得だといえるでしょう。

スポーツ番組を幅広く楽しみたい人、必見の動画サービスです。