パラビの動画をダウンロードする手順~っ!オフラインでいつでも視聴できるよ

Wi-Fiを木にせずにどこでもParaviが見れるダウンロードしよう!

ネット動画配信はいつでもスマホで動画が見れて便利ですが、屋外だと通信量が気になりますよね。

使いすぎて通信制限がかかってしまった経験がある人も多いんじゃないでしょうか。

そんなときに便利なのが、ダウンロード機能です。

Wi-Fiがある場所で事前にダウンロードしておけば、オフライン再生ができるようになります。

というわけで今回は、パラビのダウンロード方法や注意点についてまとめました。

※Android OS 8.0〜8.1は、ダウンロードに対応していません。アップデート後に利用してください。

≫ Paravi公式サイト:
 https://www.paravi.jp/

 

スポンサーリンク

動画をダウンロードするとどうなるの?

ダウンロードのメリットは、オフライン再生ができるようになることです。

Wi-Fiがないカフェやホテル、通勤電車の中でも、通信量を気にせずに動画を楽しめます。

ほかにも公園やキャンプ場、海辺など、利用シーンはたくさんありますよね。

一方のストリーミング再生だと、常にネットに繋がっていないといけません。

そのためWi-Fiがないところで動画を視聴すると、すぐに通信量がオーバーしてしまいます。

だから、オフライン再生したいときは、Wi-Fiがある場所で事前にダウンロードして準備しておくといいですね。

 

ダウンロードできるのは対象作品のみ

パラビでは、すべての動画をダウンロードできるわけではありません。

上の画像のように「ダウンロード」のマークが付いている動画だけが対象です。

といっても、ほとんどの作品が対応しているので安心してください。

 

ドラマは一括ダウンロードできるよ

ドラマの場合は、話数をまとめてダウンロードできます。※最大12本まで

上の画像のように「すべて」と書かれてたダウンロードアイコンをタップしましょう。

そのあと、「まとめてダウンロード」をタップすると実行されます。

 

逆に1話ずつダウンロードする場合は、下にスクロールして、各ダウンロードボタンをタップします。

 

ダウンロード動画には視聴期限がある

ダウンロードした動画には、視聴期限があります。

作品によって期限は異なるんですが、映画『モテキ』の場合はぴったり48時間でした。

アニメ「鬼滅の刃」も同じく48時間です。

ちなみに視聴期限が切れたとしても、何度でもダウンロードできるので安心してください。

 

ダウンロード画質の変更方法

ダウンロードを始める前に、画質を確認しておきましょう。

初期設定では「高画質」に設定されています。

とにかくダウンロード時間を短縮したい人は、画質を下げるのもおすすめです。

とくにドラマやアニメは話数が多いので、有効的だと思います。

 

まず画面下の「アカウント」をタップします。

 

つぎに「ダウンロード画質」をタップします。

 

この画面で変更できます。

おそらく「高画質」はHD画質、「標準」はSD画質を指していると思います。

 

パラビで動画をダウンロードして再生するまでの手順

  1. 作品を選ぶ
  2. ダウンロードボタンをタップする
  3. 再生する

では、実際にダウンロードしてみましょう。

手順はたった3つだけです。

 

1, 作品を選ぶ

今回は検証用として、映画「モテキ」を選びました。

 

2, ダウンロードボタンをタップする

作品詳細ページに移動して、ダウンロードボタンをタップします。

 

もう一度「ダウンロード」をタップします。

 

3, 再生する

ダウンロード動画を再生する場合は、画面下の「マイリスト」の中から「ダウンロード」をタップします。

あとは再生したい動画を選ぶだけですね。

 

右のアイコンをタップして、大画面モードに切り替えて楽しんでください。

※セキュリティーの都合上、スクショすると映像が真っ黒になります。

 

ダウンロードに関する5つの疑問点を解説!

  1. 映画1本のダウンロード容量は?
  2. ダウンロードできる本数は?
  3. ダウンロードにかかる時間は?
  4. ダウンロードした動画はテレビで見れるの?
  5. レンタルした動画もダウンロードできるの?

ダウンロードについての疑問点を5つまとめました。

もっとこの機能を使いこなしたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

【疑問1】映画1本のダウンロード容量は?

上の画像では、パラビの使用状況を表しています。

映画『モテキ』の収録時間は約2時間で、容量は1.26GBでした。※高画質の場合です。

単純計算すると、1時間ドラマなら0.6GB、30分アニメなら0.3GBぐらいだと思います。

 

【疑問2】ダウンロードできる本数は?

ダウンロードできる本数は、あなたが使っているスマホの容量次第です。

例えば、僕が使っているiPhone(256GB)なら、映画を150本以上ダウンロードできます。

でも、ぶっちゃけ本数なんて気にする必要はありません。

ダウンロード動画には視聴期限があるので、大量にダウンロードしても意味がないんです。

視聴期限は作品によって違いますが、映画『モテキ』の場合は48時間でした。

目安として、2日間で視聴できる分だけに留めておきましょう。

 

【疑問3】ダウンロードにかかる時間は?

ダウンロードした作品 モテキ
収録時間 1時間58分
画質 高画質
ネット回線 Wi-Fi(ピカラ)
検証した時間帯 平日 午後2時半ごろ
ダウンロードにかかった時間 2分3秒

ダウンロードにかかる時間を検証してみました。

約2時間の映画なら2分ぐらいですね。

ネット回線が込み合う時間帯だと、もう少し長くなるかもしれませんね。

 

【疑問4】ダウンロードした動画はテレビで見れるの?

ダウンロードした動画は、テレビでも視聴できます。

やり方はスマホとテレビをHDMIケーブルで接続するだけです。

もちろん通常のストリーミング再生も対応していますよ。

詳しい手順は下記の記事を参考にしてください。

⇒テレビ視聴の記事

 

【疑問5】レンタルした動画もダウンロードできるの?

パラビには見放題動画のほかに有料レンタル動画があります。

レンタル動画の場合は、わざわざダウンロードしなくても、オフライン再生できるようになっています。

視聴期限はレンタル期限と同じです。

※すべての作品を調べたわけではないので、作品によってはオフライン再生できない可能性もあります。

 

まとめ

ダウンロード機能は、上手く使いこなせばとても便利です。

普段から意識してダウンロードボタンを押す習慣を作っておけば、ちょっとしたスキマ時間を有効活用できます。

1本あたり2分ぐらいで完了するので、外出前に準備しておくといいですね。

≫ Paravi公式サイト:
 https://www.paravi.jp/

 

スポンサーリンク

 

本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。