【2018年】スカパーの解約方法と手順についてまとめたよ!!

スカパーの解約方法と手順について

「スカパーってチャンネル解約と本解約があるの?」

「しかも解約方法がいろいろあるからわかりずらい」

そうなんですよね〜、スカパーって仕組みが複雑だから解約のときもちょっと面倒くさそう。

場合によっては返却しないといけないものがあったり、違約金が発生したりする場合もありますからね。

ということで、スムーズに退会まで進められるように手順をまとめました!

スカパー!公式サイトへ

管理人ミツヲ
ここを読めばもう解約で迷わない!

 

 

スポンサーリンク

スカパー解約方法の要点をまとめるよ!

英字パンフレットにリモコンを乗せているところ

  1. 「Myスカパー」から解約
  2. 公式サイトから解約
  3. カスタマーセンターに電話して解約

このように、スカパーの解約方法は全部で3つあります。

(※チャンネル解約は「Myスカパー」以外からはできません。)

 

・スカパー自体の解約(本解約)とチャンネルの解約はちがう

スカパーには3つの解約方法があると説明しましたが、それとは別に「チャンネル解約」というのも存在します。

これによって解約の意味が大きく変わってしまいますので注意してください。

  • チャンネルの契約を見直したいのか
  • スカパー自体を解約したいのか

目的がどちらなのかを考えてから、解約手続きに進みましょう。

 

・【注意】解約するときに違約金がかかる場合があります。

スカパーではお得なキャンペーンがよく開催されています。

しかし、そのようなキャンペーンの一部には違約金が発生するものもあるので注意しましょう。

例えば「スカパーアンテナ取付サポートキャンペーン」の場合、

アンテナ取付工事が完了後、1年未満で解約してしまうと違約金1万3600円が発生します。

金額が小さくないので、キャンペーンを利用するときは注意事項をよく読んでからにしてください。

 

・複数のカードで登録している場合はそれぞれの解約が必要!

スカパーの契約にはB-CASカードかICカードが必要になります。

普通の人ならカード1枚で契約していると思いますが、中には複数のカードで契約している人もいます。

1枚につき1つの契約なので、解約するときも1枚ずつおこないましょう。

「解約したつもりができていなかった」なんていうことになると損しますよ〜!

 

・解約前に用意しておきたいもの

  • カード番号
  • お客様番号

解約するときにカード番号お客様番号が必要になるので、事前に用意しておくとスムーズ。

カード番号は「B-CASカード」か「ICカード」の裏面に書かれています。

加入するときに使用したカードを用意しておいてください。

管理人ミツヲ
テレビかチューナーに刺さっているので見つけてね。

 

・【お客様番号を調べる方法】

  • スカパー会報誌「ヨムミル」の宛名のところに記載
  • 電話で問い合わせる

上記の2つがお客様番号を調べる方法です。

スカパー会報誌「ヨムミル」は会員さんに送られてくる冊子ですが、そこの宛名を見れば会員番号が記されています。

もし冊子が手元になければ、スカパーに問い合わせてみてください。

0120-001-181
営業時間:6:00~深3:00(年中無休)

※「カード番号」と「登録した電話番号」と「生年月日8ケタ」を入力すると自動音声が応えてくれます。

 

スカパー本解約までの流れ

ではいよいよ本解約の手順を解説していきますね!

「Myスカパー」に登録しているかどうかで、手順が違うので事前に確認しておきましょう。

管理人ミツヲ
できるだけ、Myスカパーから解約したほうが簡単ですよ。

 

1,「Myスカパー」に登録している人の解約方法

  1. 「Myスカパー」にログイン
  2. ページ右上にある「各種手続きはこちら」をクリック
  3. 「再加入・解約」をクリック
  4. 「解約(基本料含む)」をクリック
  5. 必要情報を入力して完了
管理人ミツヲ
Myスカパーに登録していれば、解約がカンタンになりますよー

 

2,通常の解約方法(Myスカパーに登録していない場合)

Myスカパーに登録していない人は、下記の手順で解約をすすめましょう。

  1. こちらのページにアクセス
  2. 「解約申し込みへ」というボタンをクリック
  3. お客様番号と生年月日を入力
  4. メールアドレスの入力(解約完了メールが届きます)
  5. 解約理由の入力(必須)
  6. 最後に入力内容の確認
  7. 「申し込む」ボタンをクリック

 

チャンネル解約の流れ

それでは次に、チャンネルの解約方法をまとめていきたいと思います。

まずは公式サイトのマイページ(Myスカパー)にログインしましょう。

もしMyスカパーに登録していないという人は、解約前に登録する必要があります。

Myスカパーの登録方法

管理人ミツヲ
チャンネル解約には「Myスカパー」への登録が必須ですよ〜!

 

・「Myスカパー」へ登録した後の手順

  1. 「Myスカパー」へログイン
  2. ページの右上にある「各種手続きはこちら」をクリック
  3. 「チャンネル契約変更(追加・解約)」をクリック
  4. ページの右上「ご契約中の商品」から解約したいチャンネルを選択
  5. 解約ボタンをクリック
  6. 確認ページに移動するので「OK」をクリック
  7. 完了

解約ボタンは通常オレンジ色ですが、もしグレーになっている場合は解約できません。

 

・チャンネルが解約できないパターン

じつはチャンネルを解約したくてもできないことがあります。

それは当月内にチャンネルやパックを契約している場合です。

チャンネル契約をすると、その月は解約できません。

チャンネル解約のタイミングは翌月に入ればできますので、チャンネルを新しく追加するときや見直すときは注意してください。

 

手続完了のお知らせメールは必ず確認しよう!

解約手続きが完了すればあなたのアドレスにメールが届くようになっています。

このメールが届いていなければ、もしかすると解約できていないかも。

「解約したつもりだったのにできていなかった…」

となると翌月も使用料が引き落とされてしまうのでもったいないですよね。

手続きが途中でとまってしまって、解約ができていない人は意外と多いみたいです。

管理人ミツヲ
解約後は必ずメールが届いているか確認してください!

 

・料金が高いな、と思うときは契約の見直しを!

スカパーは基本的に料金が高いので、解約したくなることもあると思います。

チャンネルパックを利用するとどうしても料金が上がってしまいますからね。

でもあわてる前にまずは契約チャンネルを見直してみるのも悪くないですよ。

自分が好きなチャンネルだけを単体で契約すると月々1,000円台で楽しむこともできます。

 

公式サイトや「Myスカパー!」から解約できないときはココを確認!

  1. 当月に加入した、またはチャンネル契約をした
  2. レンタルサービスを利用している
  3. プレミアムサービス光に加入している
  4. アンテナ取付キャンペーンを利用した
  5. 支払いを滞納している

上の条件に当てはまっている人は、サイト上から解約することができません。

心当たりがある人はカスタマーセンターに電話しましょう。

 

1、当月に加入した、またはチャンネル契約をした

スカパーに加入した月は解約できません。

どうしても解約したいのであれば翌月まで待ちましょう。

それとチャンネル契約をした月も解約できないので注意してください。

 

2、レンタルサービスを利用している

スカパーのレンタルチューナーを利用している場合は、サイト上から解約できません。

理由はチューナーやカードを返却しないといけないからです。

カスタマーセンターで返却の流れや注意事項を聞いて解約手続きをすすめましょう。

ちなみにこのレンタルチューナーを利用できるのは「プレミアムサービス」「プレミアムサービス光」に加入した場合のみ。

なので、通常のスカパーサービスを利用している人は気にしなくて大丈夫です。

 

3、プレミアムサービス光に加入している

プレミアムサービス光に加入している人はレンタルチューナーの返却が必要です。

ただし、レンタルチューナーを買い取る場合は話が変わります。

1年以上契約している人はチューナーの途中買い取りが可能。

購入したチューナーを使っている人は、「Myスカパー」から解約ができるようになります。

レンタルチューナーの買い取りについてはこちら

 

4、アンテナ取付サポートキャンペーンを利用した

アンテナ取付サポートキャンペーンを利用した人は、カスタマーセンターに電話しましょう。

あらかじめ決められた期間内に解約すると、違約金が発生するので注意してください

管理人ミツヲ
おいしい話には裏があるってことです。キャンペーンを利用するときは注意事項をしっかり読もう。

 

5、支払いを滞納している

「たまたま口座にお金が入っていなかった」

などの理由で支払いが正常にできていない可能性もあります。

もちろん意図的に滞納している場合もNGです。

 

解約する際に知っておきたいこと

スカパーを解約する際に知っておきたい情報をまとめてみました。

中にはおトクな内容も含まれています。

解約する前でも解約後でもいいので、一度目をとおしてみてね。

 

・日割り計算がないから解約しても月末までは楽しめるよ!

スカパーでは日割り計算をやっていないので、解約するタイミングを迷う必要がありません

例えば6月1日に解約手続きをしたとしても、6月30日までスカパーを楽しむことができます。

管理人ミツヲ
契約するときは月はじめがお得、解約はいつでもOK

 

・最終請求日はいつ?

「あ、解約したのはいいけど最後の引き落としはいつだろう?」

と気を抜いていると、最後の最後で滞納してしまうことになるかもしれませんよ。

そうなると面倒なので、最終請求日を知っておきましょう。

たとえば6月1日に解約手続きをした場合、最終請求日は6月26日です。

 

・1年以内に再加入したら加入料はタダ

スカパーを解約したからといって、これから先も一生使わないとは限りませんよね?

そんなときは1年以内に再加入すると、加入料の3,024円がタダになるのでお得です!

ただしご契約者の「氏名・住所・電話番号」が同じであることが条件になるので注意してください。

同じであると確認できたら自動的に割引されるので安心してください。

 

Myステージは辞めても1年間情報を引き継げます

スカパーMyステージというのは、簡単にいうと自分のランクみたいなものです。

加入後1年間は「スタートステージ」。

その後は利用金額に応じて「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」という風にランクが上がっていきます。

ランクに応じた特典などもあるので、無くなるのはもったいないですよね。

「スカパーMyステージ」は解約後1年間は引き継ぎができるので再加入するときは1年以内がおすすめです。

管理人ミツヲ
1年以内の再加入は優遇されてますね〜!「いろいろメリットあるからもどってきて〜」という感じです。

 

【まとめ】

広いリビングと大きなテレビ

スカパーの解約は基本的にスムーズにすすめられます。

しかし、

  • レンタルチューナーを借りっぱなし
  • もしかしたら違約金が発生する
  • 支払いが滞納している

など、なんらかの問題がある場合は電話で問い合わせなければいけません。

あとでややこしいことになると面倒なので、ここはしっかり対応しておいた方が良さそうです。

なにも問題がなければ、スカパーの解約はスムーズにすすむので心配はいりませんよ。