【コスパ最高!】Amazonプライムビデオの料金や支払い方法まとめ

Amazonプライムビデオの料金や支払い方法まとめ

とにかく料金が安いと評判の『Amazonプライムビデオ』。

なんとなく知ってはいるけど、実際の詳しい料金プランまでは知らないという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Amazonプライムビデオの料金と支払い方法についてまとめてみました。

コスパの良さに納得した上で、ぜひ無料体験を利用してみてください。

Amazonプライムを無料体験してみる

管理人ミツヲ
無料体験は30日間だよ〜!

 

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオの料金プラン

  • 年間プラン(定番)
  • 月間プラン(2017年6月開始)
  • レンタル(個別課金)

Amazonプライムビデオの料金は、上記のように3つに分かれています。

当初は年間プランしかなかったんですが、新たに月間プランも加わったので、さらに利用しやすくなりましたね。

では、それぞれの金額を見てみましょう。

 

・年間プラン(定番)

多くのユーザーが利用しているのが、この『年間プラン』。

年会費3,900円を払えば、一年間ず〜っと利用できます。

月あたりに換算すると、月額325円です。安い…

 

ちなみに年間プランは、ほかの動画配信サービスにはないので、Amazonプライムビデオの特徴ともいえます。

途中で解約したくなってもできないのはデメリットですが、1回だけ支払ってしまえば、あとは気にしなくていいので結構楽なんですよね。

 

・月間プラン(2017年6月開始)

2017年6月に新たに追加されたのが『月間プラン』。

年間プランよりはすこしだけ割高になりますが、月額400円(税込)で利用できるので、かなり安いと思います。

年間プランと比べてどれぐらい違いがあるか比較してみましょう。

  1ヶ月あたり 年間
月間プラン(税込) 400円 4,800円
年間プラン(税込) 325円 3,900円

年間で900円の誤差しかないので、途中で解約する可能性がある人は、月間プランを選んでおきましょう。

9ヶ月以内の利用なら月間プランがお得、10ヶ月以上利用するなら年間プランの方がお得です。

 

・レンタル(個別課金)

月間プランや年間プランとは関係なく、個別で課金するレンタル(PPV)もあります。

金額は100〜500円程度で、新作なら400〜500円です。

画質を下げると、100円割引になるのでぜひ利用してみましょう。

 

このレンタルサービスは、僕自身もよく使っています。

どうしても今すぐに見たい新作映画があるとき、すごい便利なんですよね。

このサービスのおかげでTSUTAYAに行くことがほとんどなくなりました。

とくに雨の日は最高です!

家の中でゆっくり過ごしながら、新作映画を流してお酒を飲むみたいな。

TSUTAYAなら、人気作品が全部借りられてしまっている可能性もありますが、Amazonレンタルならそんな心配はいりません。

それに48時間経てば自動で視聴できなくなるので、返却する手間も省けます。

管理人ミツヲ
すこし割高だけど、メリットの方が大きいよね!

 

料金プランを変更する方法

「最初は月間プランで登録したけど、やっぱり年間プランに変更しよう!」

「今まで年間プランだったけど、あんまり利用してないから月間プランに変えよう!」

こんなふうに、途中で料金プランを変更したくなる人もいると思います。

ということで、プランの変更方法をまとめました。

 

変更手順(スマホ編)

  1. Amazonにログイン
  2. アカウントサービスを開く
  3. アカウント設定の欄から『プライム会員情報の設定・変更』をタップ
  4. 料金プランを変更

  PRIMEVIDEOの料金まとめ1

まずAmazonにログインし、アカウントサービスを開きます。

PRIMEVIDEOの料金まとめ4

その中から『プライム会員情報の設定・変更』を見つけてタップしてください。

PRIMEVIDEOの料金まとめ3

PRIMEVIDEOの料金まとめ2

あとは料金プランを変更すれば完了です。

 

変更手順(パソコン編)

  1. Amazonにログイン
  2. アカウントサービスを開く
  3. 『プライム』をクリック
  4. 左の枠から会員プランを変更

PRIMEVIDEOの料金まとめ7

まずはAmazonを開いて『アカウント&リスト』をタップしましょう。

 

 

 

PRIMEVIDEOの料金まとめ8

するとアカウントサービスが開きます。

この中から『プライム』をクリック。

PRIMEVIDEOの料金まとめ5

画面が変わったら、左側のところから料金プランを変更します。

これで完了!

注意点

支払い方法に何らかの不具合が起きてエラーになっている場合は、支払い方法を設定し直すか、スマホから変更手続きをするか、どちらかを選んでください。

 

レンタル料金を安く抑える方法

レンタルの料金は、1本あたり100〜500円程度です。

新作を借りると、400〜500円ほどなので、ちょっと高いと感じてしまう人もいるでしょう。

そういうときは、画質を下げてレンタルするのがおすすめです。(※SD画質になります。)

一部の作品は料金が変わらないので、そういうときは高画質のものをレンタルしましょう。

管理人ミツヲ
では、SD画質でレンタルする方法を紹介します。

 

SD画質でレンタルする方法

PRIMEVIDEOの料金まとめ9

作品のレンタル画面で『その他のオプション』を選択します。

PRIMEVIDEOの料金まとめ6

すると高画質か低画質で選べるようになります。

画質を下げれば100円OFFですね!

 

Amazonプライムビデオの支払い方法

  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード

支払い方法は、あんまり対応していないからすこし不便。

でも、普段からAmazonで買い物をしている人なら、クレジットカードを持っていると思うので気にしなくてもよいでしょう。

また、クレジットカードを持っていない人でも、Vプリカというプリペイドカードを使って、無料体験のみ利用することができます。

とりあえず無料体験だけ楽しみたい人は、試してみてください。

 

Amazonプライムビデオは動画配信サービスを初めて利用する人におすすめ!

Amazonプライムビデオは、とにかく月額料金が安いのが魅力的です。

これなら、まだ動画配信サービスを利用したことがない人でも気軽に始められますよね。

年間プランなら月々325円なので、利用しない月があっても、ほとんど気になりません。

しかもこの料金の中に「Amazonミュージック」も含まれているので、100万曲以上が聴き放題になるんです。

動画と音楽の両方を楽しめて月々325円って、すごい価格設定…

いきなり年間プランに契約するのは抵抗があるかもしれませんが、無料期間が30日間ついているので安心してください。

管理人ミツヲ
これなら気軽に始められそう

 

まとめ

今回はAmazonプライムビデオの料金と支払い方法について紹介しました。

新しく加わった『月間プラン』を含め、とにかくコスパが最高のサービスです。

しかも音楽だって100万曲以上が聴き放題。

動画と音楽がそろって、年間3,900円(税込)は間違いなくおトクでしょう。

「動画サービスをまだ利用したことがない」という人にもオススメの動画配信サービスなので、ぜひ無料お試し体験を利用してみてください。