【納得】ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!

ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!

「ひかりTVに興味を持って調べてみたけど、料金が分かりずらくて何だか面倒…」

という人のためにひかりTVの料金表をわかりやすくまとめてみました。

全部で5つあるプランの中でも1番人気なのが「お値うちプラン」です。

これならBS・CS・動画配信がぜ〜んぶ詰まっているので、きっと料金にも納得できると思いますよ。

では、どれぐらいおトクなのか早速見ていきましょう。

ひかりTV公式サイトへ

管理人ロコミ
スカパーよりおすすめだよ

 

スポンサーリンク

ひかりTVには5つの料金プランがある

【納得】ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!の見出し1

  1. お値うちプラン(1番人気)
  2. テレビおすすめプラン
  3. ビデオざんまいプラン
  4. 基本放送プラン
  5. お手がるプラン(一時的な利用停止の場合)

ひかりTVの料金プランは5つに分かれています。

一番人気が「お値うちプラン」です。

「お値うちプラン」ならBS・CS・動画配信の3つをちょうど良いバランスで楽しめます。

もしBS・CSを重視したいなら「テレビざんまいプラン」、動画配信を重視したいなら「ビデオざんまいプラン」がおすすめです。

でも、ひかりTVの魅力はどちらも楽しめる良いとこ取りなところなので、「お値うちプラン」の人気が高いのも納得できるでしょう。

しかも初期費用は無料ですよ。(※全プラン対象)

管理人ロコミ
基本放送プラン以外は、最大2ヶ月間の無料期間も付いてるよ!

 

プラン内容をまとめてみた

  お値うち テレビ
おすすめ
ビデオ
ざんまい
基本放送 お手がる
初期費用 0円 0円 0円 0円 0円
料金
(税込)
3,780円 2,700円 2,700円 1,080円 0円
2ねん割適用
(税込)
2,700円 1,620円 1,620円 × ×
BS・CS 50ch以上 50ch以上 10ch以上 10ch以上 個別
課金
動画配信(※1) 約14,000本 無料作品のみ 約14,000本 × 個別
課金

※1:動画配信とは、ネット上で映画やアニメなどを配信しているサービスのことです。

「テレビおすすめプラン」や「ビデオざんまいプラン」だと、どちらか片方に偏ってしまいますね…

やっぱりバランス良く楽しむなら「お値うちプラン」がベストです。

2ねん割を利用すれば、24ヶ月間は2,700円で楽しめます。

 

2ねん割とは

ひかりTVの「2ねん割」とは、2年間の契約をする代わりに割引料金で利用できるサービスのことです。

基本放送プラン以外なら、1,000円割引になります。

注意点は「違約金」と「25ヶ月目以降の料金」です。

 

メモ

【違約金】
契約から24ヶ月以内に「基本放送プラン」または「お手がるプラン」へ変更した場合、10,000円の違約金が発生します。

【25ヶ月目以降の料金】
2ねん割は24ヶ月までしか適用されません。25ヶ月目以降は、通常の料金に戻ります。

 

・お値うちプラン

ジャンル チャンネル数
映画 4
アニメ・キッズ 4
ドラマ 6
韓流・華流 2
エンタメ 18
音楽 4
スポーツ・ニュース 8
ドキュメンタリー 2
趣味・娯楽 1
テレビ通販 4
国際放送 1
BS 7

1番人気の「お値うちプラン」なら上記の61チャンネルと動画配信約14,000本が見れます。

ジャンルも豊富なので、家族全員で楽しめるでしょう。

さらに一部のチャンネルは、オンデマンドに対応しているため、テレビだけでなくパソコンやスマホでも視聴できるんです。

管理人ロコミ
とりあえずこのプランを選んでおけば問題なし!

 

・テレビおすすめプラン

ジャンル チャンネル数
映画 4
アニメ・キッズ 4
ドラマ 6
韓流・華流 2
エンタメ 18
音楽 4
スポーツ・ニュース 8
ドキュメンタリー 2
趣味・娯楽 1
テレビ通販 4
国際放送 1
BS 7

「テレビおすすめプラン」のチャンネル数は「お値うちプラン」と同じです。

チャンネルの内容も全部同じなので、この点は悩まなくても良いでしょう。

違っている点をあげるなら、動画配信がすこししか見れないところですね。

一部の無料公開されている動画しか対応していないため、ネット派の方にはおすすめできません。

管理人ロコミ
BS・CS目当ての方にはおすすめ

 

・ビデオざんまいプラン

ジャンル チャンネル数
エンタメ 6
スポーツ・ニュース 2
テレビ通販 4
国際放送 1
BS 7

「ビデオざんまいプラン」は動画配信がメインですが、BSやCSもすこし含まれます。

でも、それほど期待できる内容ではありません。

それに動画配信が目当てなら、HuluやU-NEXTなどのサービスを利用した方がたくさんの作品を楽しめます。

したがって、この「ビデオざんまいプラン」はおすすめできません。

管理人ロコミ
このプランは中途ハンパだからやめておこう

 

・基本放送プラン

「基本放送プラン」は、ひかりTVのプロモーション番組やテレビショッピング専門チャンネルが20ch見れます。

月額1,080円(税込)でBS・CSをちょっとだけ楽しみたい人はこのプランでも良いでしょう。

でも、内容が充実していないので基本的にはおすすめしません。

また、2ねん割を利用中にこのプランに切り替えると違約金が発生するので気をつけてください。

管理人ロコミ
とくに魅力がないのでスルーしましょう

 

・お手がるプラン

お手軽プランは、サービスの利用を一時的に休止したいときに利用します。

このプランなら月額料金が発生せず、好きな作品だけ単品で購入できるのでおすすめです。(※チューナーをレンタルし続ける場合はレンタル料が発生します。)

ただし2ねん割を適用している場合は、24ヶ月以内にこのプランへ切り替えると違約金が発生するので気をつけてください。

 

ひかりTVを視聴するにはチューナーが必要

【納得】ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!の見出しの2ひかりTVを視聴するためには、対応チューナーが必要になります。

チューナー内蔵のテレビを持っていれば必要ないですが、持ってない人は必ず用意してください。

入手方法は、レンタルか購入です。

レンタルした場合は、540円(税込)が月額料金に加算されます。

4K画質や無線LANに対応したモデルは、972円(税込)+事務手数料1,080円が必要です。

でも、2ねん割に申し込めば、4K対応トリプルチューナーを月額540円(税込)で利用できます。

管理人ロコミ
トリプルチューナーがあれば、2チャンネル同時録画をしながら別の番組を視聴できるよ

 

チューナーのレンタル料を合わせた月額料金

  チューナー(540円) 4K対応チューナー(972円)
お値うち
プラン
4,320円
3,240円(2ねん割)
4,752円
3,240円(2ねん割)
テレビおすすめ
プラン
3,240円
2,160円(2ねん割)
3,672円
2,160円(2ねん割)
ビデオざんまい
プラン
3,240円
2,160円(2ねん割)
3,672円
2,160円(2ねん割)
基本放送
プラン
1,620円 2,052円
お手がる
プラン
540円 972円

プランごとの月額料金とチューナーのレンタル料金を合わせると上記の金額になります。

2ねん割で契約すれば、4K対応トリプルチューナーが540円でレンタルできるので、かなりおトクです。

ちなみに1番人気の「お値うちプラン」を2ねん割で契約すると月額3,240円(税込)。

テレビおすすめプランなら2,160円(税込)となっています。

 

ぶっちゃけ、ひかりTVの料金っておトクなの?

【納得】ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!の見出し31番人気のプランを2ねん割で契約して、チューナーをレンタルすると月額3,240円(税込)。

でも、この金額ってぶっちゃけおトクなの?って、ふと思いました。

だから、ほかのサービスと比較してみたいと思います。

 

スカパーの料金と比較してみた

BS・CS放送といったら、まず思い浮かべるのがスカパーですよね。

ということで料金を比較してみました。

今回はスカパーの中でも人気の「新・基本パック」を例にあげます。

 

【比較表】

  ひかりTV スカパー
プラン名 お値うちプラン 新・基本パック
料金総額 3,240円
(チューナー代含む、2ねん割適用)
4,093円
(3,672円+基本料金421円)
チャンネル数 61 47
動画配信 約14,000本 なし

比較してみると、ひかりTVのおトク度が分かります。

料金、チャンネル数、動画配信への対応、どれを見てもひかりTVの勝利です。

だから、いままでスカパーを利用していた人やこれからスカパーを利用したい人にこのサービスをおすすめします。

 

まとめ

今回はひかりTVの料金プランについて解説しました。

1番人気の「お手がるプラン」は、その名のとおりお手軽なプランだといえます。

料金だけではなく内容も充実しているから、BC・CS・動画配信を良いとこ取りしたい人にはぴったりです。

基本放送プラン以外なら、最大2ヶ月間の無料期間も付いています。

ぜひこの機会に一度試してみてください。