「ひかりTVとは?」BSもCSも動画配信もぜ〜んぶまとめて楽しめる!

BSもCSも動画配信もぜ〜んぶまとめて楽しめる!

「ケーブルテレビやスカパーのようにBS・CSの有料チャンネルが見たい!」

「ネットで気軽に映画やアニメを見たい!」

その両方を叶えてくれるのが『ひかりTV』です。

ひかりTVは、フレッツ光のユーザー向けに作られた映像配信サービスで、株式会社NTTぷららが運営しています。

でも、このサービスはスカパーとは違うし、HuluやNETFLIXのような動画配信サービスとも違うのでちょっと特殊なんですよね。

だから内容がよくわからないという人も多いでしょう。

ということで、今回はこの『ひかりTV』についてざっくりとまとめてみました。

どんなサービスなのか気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ひかりTV公式サイトへ

管理人ミツヲ
ひかりTVは会員数300万人を突破!すご〜〜〜い!!

 

スポンサーリンク

ひかりTVは、衛星放送・ケーブルテレビ・動画配信とは違う!

「ひかりTVとは?」BSもCSも動画配信もぜ〜んぶまとめて楽しめる!の見出し1ひかりTVは、光回線を使ったサービスです。

そのため、衛星放送のようにアンテナを設置する必要がないし、ケーブルテレビのように工事をする必要もありません。

これなら「雨や風で映像が乱れる…」「初期工事がめんどう…」といった不満もなくなりますよね。

しかもひかりTVの対応チューナーを設置するだけなのでカンタンにはじめられるんです。

 

また、ひかりTVは最近流行っているHuluやNETFLIXといった動画配信サービスとも違います。

動画配信サービスだとBSやCSの放送に対応していません。

でも、ひかりTVならBSやCSも利用できて、さらに動画配信も楽しめるんです。

もちろん、これだけ内容が充実している分、毎月の支払いもすこし増えてしまいますが、BSもCSも動画配信もぜ〜んぶ楽しみたい人にはピッタリだといえるでしょう。

管理人ミツヲ
内容が充実しているから、どちらかというと家族向けかな

 

ひかりTVのチャンネル数や作品数は?

  • 「ひかりTVとは?」BSもCSも動画配信もぜ〜んぶまとめて楽しめる!の見出し280ch以上の専門チャンネル
  • 動画配信の作品数は全部で約70,000本(見放題は約14,000本)

ひかりTVでは、上記のように豊富なコンテンツが用意されています。

専門チャンネルというのは、映画やスポーツなどを専門に扱っているBSやCSのチャンネルのことです。

スカパーを利用したことがある人ならイメージしやすいでしょう。

動画配信サービスでは決して見ることができない有料放送を楽しめます。

 

一方の動画配信は、HuluやNETFLIXに近いイメージです。

見放題に含まれている作品なら定額で何本でも見れます。

ほかにもレンタルや購入のサービスがあり、これを利用すれば新作もチェックできるんですよ!

 

ひかりTVは動画だけじゃない

  • 電子書籍(ひかりTVブック)
  • 音楽配信(ひかりTVミュージック)
  • ゲーム(ひかりTVゲーム)

ひかりTVは、有料放送や動画配信だけじゃなく「読む・聴く・遊ぶ」という3つのコンテンツも揃っています。

これらのサービスを利用すると、別途料金が発生してしまいますが、1つのサービスにすべて詰まっているので便利です。

電子書籍の数は38万冊以上。コミックから小説など幅広く取り扱っています。

それと「月額500円で雑誌800誌以上が読み放題になるサービス」も提供しているので、最新情報に触れたい人は一度チェックしてみましょう。

 

音楽配信サービスは、月額980円で700万曲が聴き放題になります。

一見、おトクなように見えますが、Apple Musicなら同じ料金で4,000万曲が聴き放題です。

だから、ひかりTVの音楽配信サービスは、スルーしておきましょう。

 

ゲームは月額540円(税込)で70作品以上が遊び放題になります。

トランプ系のメジャーなゲームやディズニーとコラボしたゲーム、そのほかパズル系やアクション系などジャンルは豊富。

しかもひかりTVゲームは、国内初のテレビ向けクラウドゲームなので、ゲーム機・ディスク・ダウンロード・インストールがすべて不要なんです。

 

ひかりTVを利用するためには何が必要なの?

  • 「ひかりTVとは?」BSもCSも動画配信もぜ〜んぶまとめて楽しめる!の見出し3テレビ
  • ひかりTV対応チューナー(レンタルまたは購入)
  • ネット環境(フレッツ光系)

ひかりTVを利用するために用意するものは、上記の3つです。

アンテナ設置や導入工事は必要ありません。

管理人ミツヲ
BS・CS・動画配信が見れて、導入もカンタン!メリットが多いよね

 

・テレビ

テレビはどんな種類でも問題ありません。

ひかりTV対応チューナーを内蔵したテレビもあるので、チューナーを置くのがイヤな人は検討してみてください。

また、4K画質で楽しみたい人は4K対応のテレビが必要になります。

管理人ミツヲ
4Kが不要なら、テレビはなんでもいいよ

 

・ひかりTV対応チューナー(レンタルまたは購入)

チューナーを内蔵していない普通のテレビなら、外付けのひかりTV対応チューナーが必要です。

レンタルか購入のどちらかを選べますが、レンタルしか対応していないチューナーもあるので注意してください。

「シングルチューナー」「ダブルチューナー」「トリプルチューナー」「4K対応」「無線LAN対応」など、性能が違うのであなたの好みで選びましょう。

レンタル料金は月額540円(税込)ですが、4K対応のチューナーは972円(税込)です。

また、シングルチューナー以外は、初期費用1,080円が必要になります。

管理人ミツヲ
2チャンネル同時録画を利用するなら、ダブルチューナーかトリプルチューナーにしましょう!

 

・ネット環境(フレッツ光系)

ひかりTVは、衛生放送やケーブルテレビとは違い、ひかり回線を利用しています。

だからネット環境は必須です。

ひかりTVを利用するには、フレッツ光の回線を導入する必要があります。(※ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、GMO光などでもOK)

でも、auひかりだけは別物なので注意してください。

auひかりの回線を引いている場合は、auひかりしか利用できません。

 

あとはネットの有線ケーブルをチューナーに接続するだけです。

無線LAN(Wi-Fi)に対応したチューナーもあるので、使いやすい方を選びましょう。

管理人ミツヲ
お部屋の中をスッキリさせたいなら無線LANがおすすめ

 

ひかりTVの月額料金はいくら?

ひかりTVには、5つの料金プランがあり、それぞれ価格が違います。

その中で1番人気の『お値うちプラン』を例にあげると月額3,780円(税込)です。

もし2年契約で加入すれば「2ねん割」が適用されるので、月額2,700円(税込)になります。

さらにチューナーのレンタル代金(最低でも540円)が加算されるので、およそ3,000円前後の月額料金になると想定しておいてください。

詳しい料金についてはこちらの記事にまとめています。

【納得】ひかりTVの料金プランやおトク度をわかりやすく解説します!

 

ひかりTVの画質は?

ひかりTVは、2015年4月以降すべてのチャンネルをHD画質に対応させました。(※地デジ放送と同じ画質です。)

以前はSD画質のチャンネルもあったので、それほど満足できるものではなかったでしょう。

でも、HD画質ならSD画質の2.5倍キレイな映像を楽しめます。

また、一部のチャンネルでは4K画質にも対応しているので、圧倒的な美しさを体感してみたい方は、ぜひ試してみてください。

管理人ミツヲ
4K映像を楽しみたい方は、4K対応のテレビとチューナーを用意してね

 

まとめ

今回はひかりTVのおおまかな内容について解説しました。

ちょっと特殊なサービスなので分かりづらいかもしれませんが、簡単にまとめると、

  • アンテナや初期工事が不要
  • BSやCSの有料放送と動画配信がいっしょに楽しめる
  • 映像だけでなく、電子書籍・音楽配信・ゲームにも対応している
  • テレビとチューナーとネット環境(フレッツ光系)だけ準備すればOK
  • 月額料金は3,000円前後になる見込み(プランによる)
  • すべてのチャンネルがHD画質対応

こんな感じです。

あらゆる要素がギュッと凝縮された、ちょっと特殊なサービスなので興味を持った方はぜひ一度試してみましょう。