【検証】FODをテレビで視聴するにはどんな方法があるのか?

FODをテレビで視聴するにはどんな方法があるのか?のアイキャッチもし、FODで配信されているドラマをテレビ画面で見れたら、地上波放送と変わらない雰囲気で楽しめますよね。

スマホの小さな画面でドラマを見ることに慣れていない人は、まだまだ多いはずですから。

しかし、FODはテレビ対応がまだまだ進んでいないので、あまり便利だとは言えません。

かといって「絶対に見られない」というわけでもないんです。

今回はFODをテレビで視聴するときに最適な方法を検証していきたいと思います。

 

スポンサーリンクFODプレミアム

FODのドラマをテレビで見れるのか検証してみた!

視聴方法 対応可否
Fire TV Stick ×
クロームキャスト ◯(Android・パソコンのみ)
スマートテレビ ×
プレイステーション4 ×
HDMIケーブル
スティックPC
Apple Lightningアダプタ (iPhone・iPadのみ)

テレビでの視聴方法として、上記の7つを例にあげてみました。

では、それぞれについて説明していきます。

 

・Fire TV Stick

Fire TV Stickとは、アマゾンが販売しているメディアプレーヤーです。

テレビのHDMI端子に差し込んでWi-Fiをつなぐだけで、さまざまな動画配信サービスをテレビに映すことができます。

しかし、残念ながらFODには対応していません。

ただ、それ以外のほとんどの動画配信サービスには対応しているので、FOD以外の動画サービスも利用する予定があるなら持っておいても損はないでしょう。

 

・クロームキャスト(ミラーリング)

クロームキャストとは、グーグルが販売しているメディアプレーヤーのことです。

Fire TV Stickと同じようにテレビのHDMI端子に差し込んで視聴します。

クロームキャストの特徴は、スマホの画面をそのまま画面に映し出す『ミラーリング』という機能を持っていることです。

そのため、クロームキャストではFODをテレビ画面に映して視聴することができます。

ただし、この機能が使えるのはAndroidのスマホ・タブレットとパソコンのみ。

つまり、iPhoneやiPadでは対応していないということです。

 

・スマートテレビ

スマートテレビとは、インターネット一体型のテレビのことです。

さきほど紹介したFire TV Stickやクロームキャストのように外付けしなくても、テレビの中で操作がおこなえます。

しかし、各メーカーのスマートテレビを調べてみても、FODに対応するものはありませんでした。

 

・プレイステーション4

プレイステーション4をテレビに接続すると、動画配信をはじめとする一部のサービスが利用できます。

中にはカラオケサービスもあり、友達同士や家族で楽しめるところが人気です。

しかし、プレイステーション4もFODには対応していませんでした。

 

・HDMIケーブル

パソコンを持っている方ならHDMIケーブルを使った視聴も可能です。

この方法ならパソコンとテレビをケーブルでつなぐだけで、カンタンにFODの動画をテレビ画面に映すことができます。

しかもHDMIケーブルは安いんです!

1,000円以下で手に入るので経済的にも助かりますね。

今回の記事で紹介している視聴方法の中でも一番安く済むのでオススメです。

 

・スティックPC

スティックPCとは、スティック型の小型PCのことです。

WindowsやMacのOSを搭載しているので、モニターやマウス、キーボードがあればふつうのパソコンとして使用できます。

スティックPCをテレビのHDMI端子に差し込めば、FODをテレビ画面で見られるように。

つまり、テレビ画面がそのままパソコンの画面になるということですね。

あとはパソコンでFODを見るときと同じイメージで再生しましょう。

ただし、マウスやキーボードがないと使えないので気をつけてください。

できればブルートゥース対応機器がオススメです。

 

・Apple Lightningアダプタ(iPhone・iPadのみ)

ここまでに紹介してきた6つの方法だと、

「iPhoneかiPadしか持っていない人はどうすればいいの?」という疑問が生まれます。

もちろん、iPhoneやiPadでもテレビ視聴する方法はあるので安心してください。

じつはApple LightningアダプタとHDMIケーブルを使えば、iPhoneやiPadの画面をそのままテレビ画面に映せるんです。(※ミラーリングと同じ)

接続方法は、

スマホ → Apple Lightningアダプタ → HDMIケーブル → テレビのHDMI端子

をつなぐだけです。

 

【実験】HDMIケーブルを使ってテレビでFODを視聴してみた!

ということで、実際にFODをテレビ視聴してみたいと思います。

今回はHDMIケーブルとMacのパソコンで試してみました。

本当はクロームキャストのミラーリングも試したかったんですが、僕のスマホはiPhoneなので対応していません。

それとパソコンを持っている場合、この方法が手軽なのでオススメなんです。

管理人ミツヲ
1000円以下で買えるのが魅力的ですね。

 

ステップ1:HDMIケーブルを買う

まずはHDMIケーブルを買いましょう。

僕が今回使っているのはこれですね。900円程度で購入できます。

FOD 視聴方法 1 ケーブル

商品

 

ステップ2:パソコンとテレビをつなぐ

FOD 視聴方法 2 ケーブル

HDMIケーブルの先っちょを確認して大きい方をテレビに差し込みましょう。

FOD 視聴方法 3 ケーブル

そして、小さい方をMacに差し込みます。

FOD 視聴方法 4 ケーブル
管理人ミツヲ
これで準備完了!

 

ステップ3:FODを開いてテレビ画面に移動させる

FOD 視聴方法 5 PC画面

パソコンの画面でFODを開いたら、ドラッグしてテレビ画面の方に移動させます。

あとはそのまま再生するだけです。

管理人ミツヲ
すごいカンタン!

 

【注意】視聴デバイスの数は最大で5台

FODでは、動画や電子書籍を複数のデバイスで同時に利用することができます。

しかし、登録できるデバイスは「最大5台まで」と決まっているので注意してください。

もしデバイスの上限をオーバーしてしまうと…

FOD 視聴方法 6 ログイン失敗

ログインできません!

管理人ミツヲ
まぁ普通の人は、5台もあれば十分だよね

 

登録している視聴デバイスを削除する方法

FOD 視聴方法 7 削除画面

まずはブラウザでFODを開いてください。

そして、メニューアイコンをタップします。

FOD 視聴方法 7 削除画面

つぎに「視聴デバイス履歴」をタップします。

FOD 視聴方法 6 削除画面8

すると、このような画面があらわれます。

赤い枠のところをタップすると削除できます。

しかし、現在ブラウザを開いている端末(この場合はiPhone)は、利用中の文字が表示されるので削除できません。

 

まとめ

今回はFODをテレビで視聴する方法について紹介しました。

テレビで視聴するには4つの方法があるので、最後におさらいしておきましょう。

  • クロームキャストでミラーリング → Androidユーザーのみ
  • HDMIケーブル → パソコンを持っている方のみ
  • スティックPC → キーボードとマウスを用意できる方のみ
  • Apple Lightningアダプタ → iPhone・iPadのみ

あなたの視聴環境に合わせて、最適な方法を選んでください。