auビデオパスのサービス内容まとめ|au以外のユーザーは見れないの?

auビデオパスのサービス内容まとめ|au以外のユーザーは見れないの?のアイキャッチまたまたおトクな動画配信サービスを見つけてしまいました。

その名も「auビデオパス」です。

ドコモがやっているdTVと似たようなものかな、と思っていたんですが、いろいろ調べていると少し仕組みが違っていました。

おそらく「auビデオパス」の存在自体を知らない人もまだまだ多いでしょう。

ということで、このサービスの詳細をカンタンにまとめてみました。

管理人ミツヲ
auユーザーは必見だよ

 

スポンサーリンク
ビデオパス

auビデオパスとは?

auビデオパスは、テレビ朝日とKDDIが共同で立ち上げた動画配信サービスのことです。

月額562円(税抜)で、ドラマ・アニメ・映画などの対象作品10,000本がすべて見放題なのです

さらにこんな特典もあります!

  • 毎月付与される540コインを使えば、無料で新作映画が1本見られる
  • 映画館でクーポンを提示すれば割引を受けられる

auユーザーなら一度試してみても損はないサービスですね。

しかも初回登録なら30日間の無料期間をもらえます。

管理人ミツヲ
auのユーザーでよかった〜!

 

au以外のユーザーでも楽しめるの?

auビデオパスは、auユーザー限定のサービスです。

会員登録にはau IDが必要であり、さらにau IDを取得するためにはau回線と契約しなければいけません。

しかし、無料動画はau以外のユーザーでも視聴できます。

無料動画についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

視聴方法は?

  • スマホ、タブレット
  • パソコン
  • Apple TV
  • クロームキャスト
  • スマートテレビBOX
  • STW2000(auひかり)
  • スマートテレビ(パナソニック)

auビデオパスは、上記のようにさまざまな方法で視聴できます。

スマホやタブレットで視聴する方が多いと思いますが、パソコンやテレビで見るといつもより迫力が出ていいですよ。

テレビ画面に映すなら、クロームキャストが手軽なのでオススメです。

管理人ミツヲ
家族で楽しむときはテレビ画面の方がいいよね

 

auビデオパスの料金プランは4つだよ!

  • 見放題プラン
  • レンタル(個別課金)
  • R-20見放題プラン
  • 30日プラン(2016年12月13日で終了)

auビデオパスには、4つの料金プランが用意されています。

一般的にみなさんが利用しているのは、月額562円(税抜)で動画がたくさん見れる「見放題プラン」と「レンタル」ですね。

とりあえずこの2つさえ抑えておけば大丈夫です。

では、それぞれの料金プランについて見ていきましょう。

 

・見放題プラン

こちらは月額562円(税抜)で約10,000本の動画が見放題になるプランです。

しかし、すべての作品が見放題に含まれるわけではないので注意してください。

対象作品の中に入っている作品のみを楽しめます。

また、見放題プランに登録すると、特典として毎月540コインが付与されます。(※有効期限は2ヶ月間)

この540コインを使えば、新作の映画が1本無料でレンタルできるのでお得ですね。

 

・レンタル(個別課金)

レンタル期間 2〜7日間
レンタル料金 180〜500円程度

見放題プランに登録しなくても、レンタルだけであれば利用することができます。

レンタル期間や料金は作品によってバラバラですが、新作の場合はほとんどが500円で期間は2〜3日です。

決済には、コイン・auポイント・auかんたん決済が利用できます。

レンタルについての詳しい内容はこちらの記事に書いているので参考にしてください。

 

・R-20見放題プラン

ほとんど知られていないと思いますが、R-20見放題プランというものもあります。

このプランは月額2500円(税抜)で、R-20対象作品が最大120本視聴できるというものです。

しかし、Smart TV BoxかSTW2000(auひかり)経由での加入が必須になるので、基本的にオススメできません。

Smart TV BOXは、ケーブルテレビに加入しないといけないし、STW2000はauひかりから月額500円でレンタルしないといけないんです。

アダルト動画を見るためだけに、こんなにコストを払う必要はありません。

DMMやU-NEXTなら、もっと低価格でたくさんのアダルト動画を楽しめます。

 

・30日プラン(2016年12月13日で終了)

Appleユーザー限定で『30日プラン』というものもありますが、すでに新規入会受付を終了しています。

管理人ミツヲ
このプランはスルーしていいよ

 

auビデオパスにはどんな作品があるの?

ここからはauビデオパスのジャンルや作品を紹介していきます。

気になる作品があれば、無料トライアルに登録して早速チェックしちゃいましょう。

 

どんなジャンルがあるの?

ジャンル 本数(2017年11月現在)
洋画 約200本
邦画 約260本
国内ドラマ 約120本
海外ドラマ 約150本
韓流・華流ドラマ 約90本
キッズ&ファミリー 約50本
アニメ 約160本
音楽・エンタメ・お笑い 約70本

auビデオパスでは、上記のようにジャンルが分けられています。

すべてを合わせると1,100本ほどのタイトル。(※重複があるので正確な数字ではありません)

ドラマやアニメは複数話あるので、全体の作品数は約10,000本あります。

では、それぞれの内容をすこし見てみましょう。

 

・洋画

  • SAWシリーズ
  • キラーエリート(ジェイソンステイサム主演)
  • アイアムレジェンド(ウィルスミス主演)
  • ラッシュアワー(ジャッキーチェン主演)
  • ジャッキーコーガン(ブラッドピット主演)
  • プラダを着た悪魔(アンハサウェイ主演)

洋画の中から一部を抜粋してみました。

全体的にアクション作品が多いイメージなので、適当に流し見しながらでも楽しめます。

吹き替え版の比率は、全体の半分ぐらいですね。

字幕しか対応していない作品もあるので注意してください。

 

・邦画

  • ウシジマくん
  • クリーピー 偽りの隣人
  • 人のセックスを笑うな
  • TRICKシリーズ
  • バトルロワイアル

邦画の人気作品を一部抜粋してみました。

全ジャンルの中で邦画の数が一番多かったので、好きな作品に出会えるはずですよ。

管理人ミツヲ
古い作品もあったので懐かしみながら観れるね

 

・国内ドラマ

  • 民王
  • ドクターXシリーズ
  • 家売るオンナ
  • コウノドリ
  • BORDER
  • ウシジマくんシリーズ
  • 孤独のグルメシリーズ
  • SPECシリーズ

国内ドラマの人気作品を一部抜粋しました。

個人的には映画よりもドラマにハマってしまうタイプなので、こんなふうに面白そうな作品が並ぶとついつい夜更かししちゃいますね。

管理人ミツヲ
僕のおすすめは、家売るオンナとウシジマくんです。

 

・海外ドラマ

  • ウォーキングデッドシリーズ
  • クリミナルマインドシリーズ
  • LOSTシリーズ
  • 24シリーズ
  • プリズンブレイクシリーズ
  • スーパーナチュラルシリーズ
  • ワンスアポンアタイムシリーズ

海外ドラマの一部を抜粋してみました。

大体、主要な作品はそろっていますが「ブレイキング・バッド」や「ゲーム・オブ・スローンズ」などの人気作品はありません。

 

・韓流、華流ドラマ

  • 彼女はキレイだった
  • THE K2 キミだけを守りたい
  • キレイな男
  • 名もなき英雄
  • 三銃士
  • グッバイミスターブラック

韓流や華流の作品は、全体的に少なめな印象でしたが、その中から人気作品を抜粋してみました。

少ないながらも若手俳優から韓流ドラマの名優まで揃ってるので、少し前や最近の作品もありますね。

 

・キッズ&ファミリー

  • アンパンマン
  • クレヨンしんちゃん
  • 妖怪ウォッチ
  • おかあさんといっしょ
  • しまじろう
  • パズドラ
  • デュエルマスターズ

auビデオパスには、子どもでも楽しめる作品があります。

大人は映画やドラマを見て、子供はアニメを見るというふうに利用できるので便利ですね。

 

・アニメ

  • 銀魂
  • コナン
  • サイコパス
  • 僕だけがいない街
  • キングダム
  • 進撃の巨人
  • 幽遊白書
  • 黒執事

子ども用だけでなく、大人でも見れるアニメもあります。

幽遊白書なんて、ぼくの世代からすればドンピシャですよ!

管理人ミツヲ
すこし古い作品って、懐かしいからまた見ちゃうんですよね。

 

・音楽、エンタメ、お笑い

  • ナイツ
  • アンジャッシュ
  • バカリズム
  • バイきんぐ
  • ハライチ
  • その他、舞台など

映画やドラマだけだと、たまにはお笑いが見たくなりますよね。

auビデオパスなら時間帯に関係なく、お笑いライブも楽しめます。

ほかにも韓国の音楽番組や舞台演劇などが揃っているので、気分転換に視聴してみてください。

 

auビデオパスはダウンロード機能も使える

ダウンロード機能を使えば、オフラインでの再生が可能になります。

だから、通勤通学時のバスや電車の中、またはバーベキューや花見などの屋外イベントで動画を楽しむことができるんです。

ただし、一部の作品は対応していません。

とても便利な機能なので、下記の記事を参考にしてうまく活用しましょう。

(記事リンク)

 

auビデオパスに登録すると30日間の無料期間がもらえる

auビデオパスに初めて登録する人は、30日間の無料期間がもらえます。

この無料期間中でも、

  • 会員特典の540ポイントももらえるので、新作が1本レンタルできる
  • クーポンを提示すると映画館の料金が割引になる

などの特典が利用できるのでとてもおトクです。

サービス内容が気に入らなければ、解約すればいいだけ。

30日以内に解約すれば、料金は1円もかかりません。

だから、とりあえず登録しておいても絶対に損はしないのです。

登録の手順はこちらの記事にまとめているので、よかったら参考にしてください。

 

まとめ

今回はauビデオパスについて、カンタンに紹介していきました。

では、このサービスの特徴をもう一度おさらいしてみましょう。

  • 月額562円(税込)で約10,000本が見放題
  • 無料動画ならauユーザー以外でも視聴できる
  • 毎月540ポイントもらえる
  • 映画館でクーポンを提示すれば割引が受けられる
  • レンタルもできる
  • ダウンロード機能を使ってオフライン再生ができる
  • 初回登録で無料期間30日間もらえる

auユーザーならとりあえず登録しておいても、損はないですね。

新作を1本レンタルしたり、映画館に行ったりなど、メリットは多いです。

ぜひ一度、試してみてください。