動画だけじゃない!内容満載の「U-NEXT」ってどんなサービス?

u-next サービス内容 博士

「いろいろと動画配信サービスを試したが、なにか物足りない」

どうせならちょっとした空き時間に電子書籍やマンガを読んだり、ランニング中に音楽を聴いたりしたいですよね?

そんな方にはU-NEXTがおすすめです。

動画以外にもさまざまなコンテンツがつめこまれているので、飽きることはありません。

ではこのサービスの内容を今から紹介していきます。

管理人ミツヲ
コンテンツの充実度はナンバーワンじゃないかなぁ

 

スポンサーリンクU-NEXT

U-NEXTとは

U-NEXTとは、日本最大級の動画配信サービスのことです。

運営しているのは、有料音楽配信でおなじみの「USEN」。

特徴は各ジャンルのプロたちが動画を厳選し、1,000以上の特集を用意してくれていることです。

さらに使えば使うほど、あなたの好みにあう作品がピックアップされるようになるので、どんどん自分仕様に変化していきます。

月額料金はすこし高めの1,990円(税抜)。※無料トライアルは31日間

しかし、動画以外にも雑誌・コミック・書籍・音楽を取り揃えているので、ほかの動画サービスよりも幅広い目的で利用できます。

しかもアダルトジャンルにも対応しています。

すべてのジャンルは下記を参考にしてください。

 

【U-NEXTジャンル一覧】

  • 洋画、邦画
  • 海外、国内、韓流、アジアドラマ
  • アニメ、キッズ
  • 音楽アイドル、音楽、カラオケ
  • バラエティ、ドキュメンタリー
  • コミック、書籍、雑誌
  • アダルト

 

作品数はどれぐらいあるの?

  作品数 備考
動画 120,000本以上(2016年6月時点)
※カラオケ含む
毎月2,000本以上更新
雑誌 70誌以上 15ジャンル
コミック
・書籍
200,000冊以上  毎月5,000冊以上更新
音楽 1,000ch以上 店内BGMでおなじみのUSENが
スマホで楽しめる

作品数が多いのも魅力的なU-NEXT。

動画にはカラオケタイトルも含まれるので正確な数字はわかりませんが、全体で120,000本以上あるのは確かです。

雑誌・コミック・書籍も1ヶ月では読み切れないほどそろっています。

また、店内でよく流れているUSENのBGMをスマホで楽しめるサービスもあります。

管理人ミツヲ
「見る・読む・聴く」の3つがそろって1,990円

 

月額見放題サービスに含まれる内容とは?

しかし、月額料金の1,990円(税抜)で「すべての作品が見放題」というわけではありません。

一部の作品は追加課金が必要です。

見放題サービスに含まれているのは、

  • 動画50,000本以上
  • 雑誌70誌以上
  • U-NEXTポイント1,200円分

です。

新作レンタルや一部のアダルト動画、書籍・コミックなどは、毎月もらえる1,200円分のポイントでカバーしていきましょう。

 

ポイントを利用しておトクにたのしむ

  • 新作レンタル(48時間)
  • コミックや書籍の購入
  • 動画購入
  • 映画館チケット
  • NHKオンデマンド

U-NEXTのポイントを利用すれば上記のようなサービスをおトクに利用することができます。

毎月1,200円分のポイントが無料で付与されるし、無料トライアルの登録時にも600ポイントがもらえるんです。

しかも、このポイントは映画館でも使えるので、毎月数百円で映画が見にいけます。

ただし、付与ポイントは90日以内(約3ヶ月)に使わないとなくなってしまうので注意してください。

もし足りなくなったら追加購入することもできます。(※購入ポイントの場合は有効期限180日)

 

ダウンロード機能でオフライン再生が可能

オフライン再生とは、通信を使わずに動画を再生できる機能のことです。

この機能を使えば、通勤や通学時の間を有効活用したり、屋外でバーベキューなどと一緒に楽しんだりできます。

ただし、PCではこの機能が使えません。

U-NEXTのアプリのみでたのしめます。

管理人ミツヲ
ダウンロードするときはWi-Fiがあるところでやろう

 

スマホアプリが3つに分かれている

U-NEXTには、全部で3つのアプリがあります。

それぞれが専門アプリになっているので、目的に応じて使い分けましょう。

  • 動画をたのしむなら「U-NEXT」
  • 雑誌・コミック・書籍を読むなら「BookPlace Reader」
  • 音楽を聴くなら「SMART USEN」※追加課金が必要

アプリのダウンロードはこちらから

 

追加課金でほかのサービスも利用してみよう

  • SMART USEN
  • カラオケサービス
  • NHKオンデマンド

U-NEXTなら追加課金することで、ほかのサービスも利用できるようになります。

動画や雑誌だけでは飽きてしまう方、家族でフル活用したい方などは、上記のようなサービスに登録するのもよいでしょう。

では、それぞれのサービスを順番に説明していきます。

 

SMART USEN

デパートやショップ、飲食店などでよく流れているBGMは、ほとんどがUSEN音楽放送を利用しています。

そのUSEN放送をスマホでたのしめるのが「SMART USEN」です。

1,000ch以上の音楽番組が聴き放題。

ジャンルも豊富なので、自分の好みに合うものが必ずあるはずです。

こちらのサービスは月額490円(税抜)で利用できます。

U-NEXTの月額料金と合わせれば、2,480円(税抜)です。

31日間の無料トライアルも実施しているので、ぜひ気軽に試してみてください。

 

カラオケサービス

20,000曲以上の楽曲が歌い放題になる「カラオケサービス」。

あなたの自宅がたちまちカラオケボックスに変身します。

ただし、こちらはU-NEXT対応テレビかゲーム機経由じゃないと利用できません。

スマホやPCしか持っていない方は、あきらめるしかないようです。

月額料金は990円(税抜)。

U-NEXTの月額料金とあわせると2,980円(税抜)です。

管理人ミツヲ
近隣住民への配慮は十分におこないましょう

 

NHKオンデマンド

  • NHK見放題パック
  • NHK特選見放題パック

NHKで放送されたドラマやドキュメンタリー、情報バラエティなどをたのしめるサービスです。

上記のように2種類のパックにわけられているので、詳細は下記の表を参考にしてください。

  料金 内容 配信数
NHK見放題パック 972円(税込) 放送から約2週間以内の見逃し配信  月500〜600本
NHK特選見放題パック 972円(税込) 過去に放送した番組のライブラリー  約5,000本 

配信される内容は違いますが、どちらも金額は同じです。

新しい番組を見たい方は見放題パック、過去の放送をたくさん見たい方は特選見放題パックを選びましょう。

管理人ミツヲ
「NHKなんか見ない!」という人はスルーしちゃってください

 

ファミリーアカウントサービスを使えば同時視聴ができる

ほかの動画サービスにはない嬉しいメリットを最後にご紹介します。

なんとU-NEXTのファミリーアカウントサービスなら追加課金なしで同時視聴ができるんです。

ほかの大手有名サービスの場合だと、

  • 「dTV」同時視聴するためにはもう一台分契約しないといけない
  • 「Hulu」2台までなら同時視聴が可能だが、そもそも規約違反になる
  • 「NETFLIX」プランを変更しないと同時視聴ができない

こんな感じです。

でも、U-NEXTなら最初から4台まで同時視聴が可能!

ただし、同じ作品は同時視聴ができないそうなので注意しましょう。

それとNHKオンデマンドパックの場合は、異なる作品であっても同時視聴ができないシステムになっています。

 

無料で子アカウントを3つ作れる

はじめに登録したデバイスが、親アカウントになります。

そのあと設定画面から子アカウントを3つまで無料で作れます。

有料作品の購入制限も設定できるので「子どもが勝手に購入した…」なんていうことはありません。

R18やR20などR指定の作品、アダルトコンテンツも子アカウントには表示されないので安心です。

管理人ミツヲ
ポイントやUコインを共有できるから、レンタルなら子アカウントからでもできるよ

 

まとめ

今回はU-NEXTの中身についてお話しました。

動画作品だけではなく、幅広いコンテンツが楽しめることが伝わったとおもいます。

しかし、中には月額料金だけをみて「高い!」と感じてしまう人もいるでしょう。

どうしようかなぁ?と悩んでる人は31日間の無料トライアルを試してみるといいとおもいます。

この充実したサービス内容をぜひ体感してください。