スポナビライブとDAZN・スカパー・WOWOWの4社を比較してみた

スポナビ 比較月額1,520円(税込)でスポーツ配信が見放題になる「スポナビライブ」。

こんなリーズナブルな価格を提示されると、ついつい登録したくなりますよね。

でも、スポーツ配信をやっているサービスは他にもいくつかあるので、どれにしようかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな人のために「スポナビライブ」を始めとする「DAZN」「スカパー」「WOWOW」の有名動画配信4社を比較してみました。

スポナビライブへの登録を悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

管理人ロコミ
野球・サッカー・テニスで比較していくよ

 

スポンサーリンク


スポナビライブと比較するのはコレだ!

  • DAZN
  • スカパー
  • WOWOW

今回はスポナビライブと上記の3社を比較します。

すでに気付いている人もいるかもしれませんが、

・「スポナビライブ & DAZN」=定額制動画配信サービス

・「スカパー & WOWOW」=有料衛星放送

です。

定額制動画配信サービスは、ネット上だけで完結するのでお手軽に始められるのが魅力です。

反対に有料衛星放送は、アンテナを取り付けてテレビで見ることが前提になります。(アンテナ無しでも見る方法はあります。)

つまり、サービスを利用し始めるまでの手軽さが全然違うということです。

この時点で、すでに「スポナビライブ」と「DAZN」が優勢です。

では、これらをふまえた上で、各サービスを比較していきましょう。

管理人ロコミ
やっぱり手軽に始められるのは大事だよね

 

プロ野球を見るならどこのサービスがおすすめ?

  月額料金(税込) 内容
スポナビライブ 通常価格1,520円
割引価格1,058円(※1)
巨人と広島のホーム戦以外
DAZN 通常価格1,890円
ドコモユーザー価格1058円
広島ホーム戦のみ
スカパー(プロ野球セット) 月額4,401円
=基本料金421円+セット料金3,980円
全球団の全試合
WOWOW 月額2,484円(税込) ×

※1:ソフトバンクユーザー、またはヤフープレミアム会員の割引価格です。

まずはプロ野球のライブ配信で比較してみます。

やはりプロ野球といえばスカパーをイメージする方が多いでしょう。

全球団の全試合を放送しているのはスカパーだけですからね。

ただ、ここで改めて考えてほしいのが「本当に全球団の全試合を見たいのか」ということです。

だって、セリーグとパリーグの全試合を合わせると、280試合以上ありますから。

しかもペナントレースの期間は7ヶ月間です。

単純計算で1ヶ月あたりに40試合を観戦しないといけません。

1試合を2時間で計算すると、1ヶ月あたりの視聴時間は80時間になります。

ここに魅力を感じる方は、月額4,401円を払ってスカパーに登録しましょう。

もし全試合を見なくてもいいなら、スポナビライブが一番お得です。

スポナビライブならスカパーの約3分の1の料金で、ほぼ全試合が楽しめます。

これはプロ野球好きにとって、すごくコスパが良いと言えますね。

DAZNは野球に力を入れていないのでおすすめしません。WOWOWは、プロ野球の放送をしてないようです。

管理人ロコミ
プロ野球ならスポナビライブだね

 

MLB(メジャーリーグ)や女子プロ野球の配信は?

  メジャーリーグ(※1) 女子プロ野球
スポナビライブ 1日4試合
+ハイライト、専門ニュース

全試合配信

DAZN 1日4試合 ×
スカパー 1日2〜3試合 30分のダイジェスト番組 
WOWOW  ×  ×

※1=日本人選手が登場する試合を中心に放送しています。

プロ野球が好きな人の中には、メジャーリーグや女子プロ野球に関心を持つ人もいると思います。

ということで、その点も比較してみました。

メジャーリーグの配信はWOWOW以外なら、どこでもやっているようです。

その中でもメジャーリーグの内容が一番充実しているのはスポナビライブです。

試合の様子を配信するだけでなく、専門ニュースなども追加されるのでファンにとっては嬉しいでしょう。

また、女子プロ野球で比較してみても、スポナビライブが充実しています。

男の野球とは違って、かわいい選手がたくさん登場するので、気分転換に楽しんでください。

管理人ロコミ
つまり野球関連ならスポナビライブが最高ってことか

 

海外サッカーを見るならどこのサービスがおすすめ?

  月額料金(税込) 内容
スポナビライブ 通常価格1,520円
割引価格1,058円(※1)
プレミアリーグ全試合
ラ・リーガ全試合
DAZN 通常価格1,890円
ドコモユーザー価格1,058円
ブンデスリーガ1部の全試合
セリエA全試合
スペイン国王杯
リーグアン(フランス)
その他多数
スカパー(欧州サッカーセット) 月額4,401円
=基本料金421円+セット料金3,980円
UEFAチャンピオンズリーグ全試合
ヨーロッパリーグ
セリエA(毎節4試合)
プレミアリーグ(毎節5試合)
WOWOW  月額2,484円  ×

つぎは海外サッカーの充実度で比較してみます。

比べてみるとスカパーやDAZNが充実していることが分かりました。

とくにDAZNはサッカーにすごく力を入れていて、上の表に書いていないものも含めると、リーグ戦の数は20種類以上になります。

これはさすがのスポナビライブも勝てませんね。

しかし、スポナビライブでは、イングランドの『プレミアリーグ』とスペインの『ラ・リーガ』が配信されています。

強豪が集まったリーグ戦なので、この2つのみでも十分に楽しめるでしょう。

あとはチームの好みによります。自分が好きなチームがどのリーグに属しているかを考慮してみましょう。

管理人ロコミ
イングランドやスペインの試合は楽しいよね

 

Jリーグの配信は?

  Jリーグ
スポナビライブ ×
DAZN J1・J2・J3の全試合
スカパー ×
WOWOW ×

Jリーグに関しては、DAZNの一人勝ちです。

以前はスカパーでも放送していましたが、2017年は放送権の獲得に失敗しています。

これによって、スカパーでJリーグを見ることができなくなりました。

管理人ロコミ
あら、残念

 

テニスを見るならどこのサービスがおすすめ?

  テニス
スポナビライブ ATPワールドツアー
全豪オープン(グランドスラム) など
DAZN ATP250シリーズ
WTA ツアー(女子テニス)
スカパー ATPワールドツアー
WTA女子テニスツアー
東レ パン パシフィックテニス
ジャパン・ウィメンズ・オープン・テニス
RSK全国選抜ジュニアテニス大会
WOWOW グランドスラム(4大大会)すべて
デビスカップ
フェドカップ
楽天ジャパンオープン
ドリームテニスARIAKE

テニスはすべてのサービスで配信されているようですね。

テニスといえば「ATPワールドツアー」か「グランドスラム(世界4大会)」が有名です。この2つをしっかり抑えておけば問題ないでしょう。

スポナビライブの場合は、ATPワールドツアーに加えて、グランドスラムの中のひとつである「全豪オープン」が配信されています。

スカパーもATPワールドツアーを配信していますが、グランドスラム系はやっていないみたいですね。

WOWOWはテニスに力を入れていて、唯一グランドスラムがすべて視聴できるんですが、ATPワールドツアーには対応していません。

つまり、

  • ATPワールドツアーを見るならスポナビライブ(※スカパーより安いから)
  • グランドスラムを見るならWOWOW

という結論になります。

ちなみにDAZNはテニスに力を入れていないので、候補から外しておいてかまいません。

管理人ロコミ
スポナビライブとWOWOWを両方契約すれば、最強ってことかw

 

まとめ

今回はスポナビライブと他社の4サービスを比較してみました。

メジャーなスポーツとして、野球・サッカー・テニスを例に挙げましたが、スポナビライブはこれらのすべてに対応しています。

もちろんジャンルによっては、充実度で劣っている場合もありますが、コスパの良さで見ればスポナビライブが一番だと言えるのではないでしょうか。

なにしろ月額1,520円(税込)で、これだけ楽しめるんですからね。

しかも有料衛星放送とは違って、サービスを利用し始めるまでの手間もかかりません。ネット上で簡単に手続きできますよ。

管理人ロコミ
スポーツ好きの方には、ぜひ一度使っていただきたいですね。