「dTVってどんなサービス?」契約する前に知っておきたい10のこと

dTVってどんなサービス?のアイキャッチ

「あれ、思っていた感じと違うかもなぁ…..」

こんな後悔をしないためにも、サービスの中身を事前に知っておくことが大事です。

さて、今回取り上げるのは月額料金の安さで有名な「dTV(ディーティービー)

安かろう悪かろうだと思って軽く見ていたところ、あまりに充実した内容に驚かされました。

ということで、実際に使ってみたdTVのメリットとデメリットを10個のポイントで解説しましょう。

初回31日間無料おためし【dTV公式】

管理人ロコミ
ぜひ契約前の参考にしてください。

 

スポンサーリンク
パイレーツオブカリビアン

dTVを契約する前に知っておきたい10のこと

  1. ドコモユーザーじゃなくても契約できる
  2. 作品数ナンバー1
  3. 料金は「月額500円(税抜)」と「個別課金(レンタル)」の2種類
  4. 初回の無料期間は31日間
  5. 対応している視聴機器は13種類
  6. ミュージックビデオやカラオケに対応している
  7. ダウンロード機能がある
  8. VR動画や4K動画を扱っている
  9. クーポンを使っておトクにレンタルできる
  10. 海外では見れない

dTVを利用する前にぜひ知っておいて欲しいことを上記にまとめました。

動画配信サービスの基本的な機能を一通り揃えているため、入門用としても最適だと思いますよ。

 

 

1. dTVはドコモユーザーじゃなくても契約できる

「dTVって、docomoの子会社だからドコモユーザーしか登録できないんじゃないの?」

と思われがちですが、そんなことはありません。

インターネット上でドコモのID(無料)を取得すれば、ドコモと契約せずに登録可能です。

管理人ロコミ
ドコモユーザーならスマホ代金と一緒にキャリア決済できるので便利ですね。

 

2. dTVは作品数ナンバー1

dTVの魅力としてよく上げられるのが、値段の割に作品数が多いことですね。

全部で12万作品以上(※カラオケのタイトル含む)が集められているので、飽きることがないと思います。

見放題動画に関しては、正確な動画の本数は公表されていませんが、定期的に新しい作品が追加されたり、dTVだけのオリジナルコンテンツも多数ありますよ。

管理人ロコミ
500円のクオリティじゃありません!

 

・見放題のジャンルは18種類

オリジナル アニメ ミュージック
洋画 邦画 カラオケ
マンガ(※1) 国内ドラマ 海外ドラマ
韓国ドラマ バラエティー キッズ
シアター(※2) ショートショート(※3) ニュース
最新レンタル FOXチャンネル ガールズ(※4)

※1:白黒のマンガに音声をつけて動画風に編集した作品です。スマホやタブレットでマンガを読むわけではありません。
※2:演劇や落語、漫談などの作品です。
※3:短編のストーリーを集めています。
※4:ファッション・ゴシップ・恋愛系など女性が好みそうな作品を集めています。

見放題動画のジャンルは上記を参考にしてください。

中でも人気なのはFOXチャンネル。CSで放送されている海外チャンネルです。

おもしろい海外ドラマがリアルタイムで放送されていますし、放送後は期間限定の見逃し配信も行っているんですよね。

管理人ロコミ
最新の海外ドラマを追加料金なしで見られるのも人気の秘訣です。

 

・BeeTVの作品も視聴できる

BeeTVとは、エイベックス・デジタルとNTTドコモの合弁会社、エイベックス通信放送が運営する携帯電話専門の動画配信サイトです。

(引用:ウィキペディア

オリジナル作品を中心に配信しているBeeTVも、dTVでは視聴することができます。

普通にテレビ感覚で見られる上、時間に縛られたりCMで止まることがないのでサクサク見れます。

個人的には「ゴッドタン dTVオリジナル」がイチオシなので、機会があればぜひ見てみてください。

管理人ロコミ
ゴッドタンはバラエティーだけどエロ系が多いから男性向けかもw

 

3. dTVの料金は「月額500円」と「個別課金(レンタル)」の2種類

  • 月額見放題500円(税抜)
  • レンタルの個別課金

dTVの料金は2種類に分けられています。

「最新の作品は見なくてもいいよ!」という人なら、月額500円だけで十分にたのしめますよ。

レンタルをする場合の料金は1本100円〜ですが、最新作の場合、SD画質400円、HD画質500円のレンタル料がかかります。

■dTVのレンタルとは

通常のDVDレンタルなどと異なり、視聴期限がお金を払ってから48時間以内に設定されている配信方法です。
見放題動画ではないため、時間に余裕があるときに利用しましょう。(※一部の作品に例外あり)

 

・dTVの支払い方法は?

  • ドコモケータイ払い(ドコモユーザーのみ)
  • クレジットカード
  • デビットカード

選べる支払い方法は上記の3種類です。

ほかの動画サービスに比べてちょっと少ないかも。

しかもドコモユーザー以外はキャリア決済が使えないため、クレジットカードかデビットカードで決済しないといけません。

「ドコモユーザーじゃないし、カードも持っていない」という人は、dTV以外の現金で利用できるサービスを利用しましょう。
(※現金でプリペイド決済ができる配信サービスもあります。)

プリペイドカードを使えるサービスならHuluかU-NEXTが使いやすくておすすめです。

管理人ロコミ
NETFLIXもありますが、プリペイドカードがコンビニで売られていないので少し不便ですね。

 

4. dTVの初回無料期間は31日間!

dTVに初めて加入する方は、31日間の無料期間(トライアル期間)が終わってからの契約になります。

期間が過ぎれば有料契約にシフトされるため、実質1ヶ月分おトクになります。

この期間内に解約すれば一円も払う必要がないため、気軽に試せますね。

無料期間中でも機能制限等がないため、基本的には有料会員と変わらないので安心して楽しんでください。

管理人ロコミ
本当の無料期間は7日間だけなのですが、2014年11月1日から現在までずーっと31日間への延長キャンペーンが継続されているんですよね(笑)

 

 

5. dTVが対応している視聴機器は13種類

  1. スマホ
  2. タブレット
  3. PC
  4. dTVターミナル
  5. Apple TV
  6. Amazon Fire TV&Fire TV Stick
  7. Chromecast
  8. ひかりTVチューナー
  9. 光BOX+(NTT西日本)
  10. スマートテレビ(ソニー、パナソニック、東芝、船井電機)
  11. ブルーレイプレーヤー(パナソニック)
  12. NexusPlayer
  13. AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40)

dTVが対応している視聴機器は全部で13種類

スマホやタブレットで見る人が多いと思いますが、もしリビングに家族が集まっているときなど、大画面で見たいときはテレビに映して見る方法もあるということですね。

対応視聴機器についてもっと詳しく知りたい方はこちらのページを参考にしてください。

 

6. dTVはミュージックビデオやカラオケにも対応している

dTVはエイベックスグループなので、音楽ジャンルにも強いのが自慢です。

ほかの動画配信サービスでも音楽系は取り扱っているところはありますが、dTV以外に追加課金なしでミュージックビデオやカラオケが利用できるところはありません

月額500円で音楽ジャンルの動画も見られるのは大きなメリットですね。

管理人ロコミ
例えば、U-NEXTの場合、カラオケを利用するには月額990円(税抜)のオプションを付ける必要があります。

 

7. dTVは便利なダウンロード機能があるよ!

バスや電車、飛行機などの移動時間に動画がみれたらすごい便利!ってことで、dTVならダウンロード機能を利用して、オフライン再生することができます。

ダウンロード方法もワンクリックでややこしくなく安心です。

Wi-Fi環境があるところで先にダウンロードしておけば、パケット代も節約できるし良いことだらけですね。

 

管理人ロコミ
動画はスマホの通信量がとても多くなるので、すごく助かります。

 

8. dTVはVR動画や4K動画まであるよ!

VR動画とは、今大流行中の最新テクノロジー「VR(バーチャル・リアリティ)」を応用した動画のことです。

まるで作品の世界に入り込んだような感覚で映画などを楽しめます。

まだ作品数が少ないのがデメリットですが、VRに対応している動画配信サービスも少ないのでdTVでいち早く体験しましょう!

また、4K動画も積極的に取り入れられています。

こちらもまだまだ作品が多くはないのと、4Kに対応した視聴機器を用意しないといけないので注意してください。

 

管理人ロコミ
一部のVR動画はdTVと契約していない人でも見ることができますよ。

 

9. クーポンを使っておトクにレンタルできる

キャンペーンなどで条件を満たすと、クーポンが配布されることがあります。

このクーポンを使えばレンタル料金が割引されます。

ただし、月額料金には利用できません。

もし今持っているクーポンを確認したいときは、dTVのメニューの中から「会員特典」というページに移動してください。

 

10. dTVの注意点:海外では見れない

以上のようにとても便利なdTVですが、最後に注意点を1つ

dTVは海外から視聴することができません。

そして、ごくまれに日本国内でも海外にいる、と認識されることがあるそうです

そのようなトラブルが起きた場合は、下記の方法を試してください。

・匿名のプロキシ/VPNのご利用を停止してご視聴が可能かどうか

・ご契約のプロバイダから海外のIPアドレスが割り当てられていないか

それでも解決しない場合はdTVのお問い合わせフォームから相談してみましょう。

 

解約したいときは「3ステップ」でカンタン!

もしdTVが自分に合わないなぁと感じても、カンタンに解約できるので安心です。

ドコモのマイページから3ステップで完了します。

さらに初回の契約であれば31日間の無料期間もついてくるので、損をすることもありませんね。

 

まとめ

今回は、dTVに契約する前に知っておいて欲しいことを10個ならべてみました。

これですこしでも不安が解消されれば幸いです。

さいごに、ほかの動画配信サービスにはない魅力をまとめてみましょう。

  • 作品数ナンバー1
  • とにかく月額料金が安い
  • 追加料金なしでミュージックビデオとカラオケが楽しめる
  • VR動画が見られる
  • クーポンがある

以上がdTVの魅力的なポイントです。

これにビビっと来た人はdTVへの加入をおすすめします。

今ならまだ初回無料キャンペーンをやっているので31日間の無料トライアルができますよー!