無料期間のあるおトクな動画サイトまとめ

DAZNの評価・評判をまとめたよ!

DAZN レビューまとめ!のアイキャッチこれからDAZNを利用しようか迷っている人は多いと思います。

でも、どうせなら良いところも悪いところも納得した上で入会したいですよね。

そういうときは実際に使ったことがある人の声を聞くのが一番!

というわけでDAZNの口コミとボクが実際に使ってみた感想をまとめました。

※Amazon内のレビューを参考にしています。

 

DAZNの良いレビュー(口コミ)

  • スカパーは高くて手が出せなかったけどDAZNは安いから入会した
  • Jリーグがリアルタイムで見れるから最高
  • テレビの大画面でも視聴できる
  • 1つの契約で複数の端末が使える

DAZNに関する良い口コミを集めました。

ひとつひとつにボクの解説を付け加えているので、順番に読んでみてください。

 

・スカパーは高くて手が出せなかったけどDAZNは安いから入会した

もしスカパーでプロ野球セットに加入すると、月額4,000円を超えてしまいます。

この金額だと手を出しにくい気持ちも分からなくはない…

でも、DAZNならたった月額1,750円(税抜)だし、内容的にも全然負けていません。

野球なら巨人の主催試合以外はほぼすべて視聴できます。

どうしても巨人戦を見たいなら、Huluにも同時に入会しちゃえばいいんです。2つ合わせてもスカパーより安いので(笑)

管理人ミツヲ
しかもドコモ会員なら月額980円(税抜)で利用できるよ

 

・Jリーグがリアルタイムで見れるから最高

もともとJリーグは、スカパーと契約していました。

でも、DAZNがスカパーの約4倍ほどの契約金を出し、2017年以降の独占放送権を獲得しています。

つまり、Jリーグの全試合をリアルタイムで見れるのはDAZNだけだということです。

しかも好きなクラブチームを応援できる仕組みまで整っています。

応援したいクラブチームで年間視聴パス(※1)を購入することによって、売上の一部がチームの強化費に充てられるんです。

とにかくJリーグファンならDAZNへの入会は必須と言ってもいいでしょうね。

※1:年間視聴パス=DAZNを1年間利用できるパスのこと。料金が1ヶ月分おトク。

 

・テレビの大画面でも視聴できる

DAZNはスマホやタブレットだけでなく、テレビ画面で楽しむこともできます。

視聴方法はいろいろですが、Fire TV Stickやクロームキャストが人気です。

テレビの買い替えを検討しているなら、DAZN対応のスマートテレビを買うのもアリ。

大きな画面で見れば迫力が全然違うし、際どいファールや判定の瞬間も見やすくなります。

管理人ミツヲ
スポーツ配信を120%楽しむならテレビ視聴は必須だよ

 

・1つの契約で複数の端末が使えるから嬉しい

DAZNは1アカウントを契約するだけで、最大6台まで端末の登録が可能です。

外出先ならスマホ、デスクの上ならパソコン、リビングで見るならテレビ。

このようにいろいろなシーンで使い分けができるのですごく便利です。

しかも2台までなら同時視聴もできます。

同じ時間帯に配信されているライブ中継を2台の端末で楽しんじゃいましょう。

管理人ミツヲ
見逃し配信なら2台以上でも同時視聴できるけど規約違反になる可能性あり

 

DAZNの悪いレビュー(口コミ)

  • 月額料金が高い
  • 読み込み速度が遅い
  • フレームレートが低いから映像がカクカクする
  • 無料だと思っていたのに勝手に有料扱いになっていた

つづいて気になるレビューもお伝えしていきます。

DAZNがサービスを開始した初期のレビューも混ざっているので、参考程度にとどめておくのがいいでしょう。

 

・月額料金が高い

DAZNの月額料金を「高い」と思う人もいるようです。

もしかするとスポーツ配信にかかる費用の大きさを知らない人の意見かもしれません。

スポーツ配信は、放送権を獲得するために多額の契約料を支払っているので、一般的な動画配信サービスよりも料金が高いのは当然です。

それどころかスカパーの料金と比べれば、むしろ安すぎるぐらい。

今まで野球を見ようと思ったらスカパーに毎月4,500円ぐらい払っていたわけです。

でも、DAZNは月額1,750円という価格を実現しているので、革新的なサービスだと思います。

管理人ミツヲ
DAZNはJリーグとの契約金に2,100億円も払ってるんだよね!月額料金が高くなるのは当然!

 

・読み込み速度が遅い

DAZNは、視聴中に映像が止まるとよく言われています。

画面中央にクルクルマークが表示され、場合によっては回復しないことも。

読み込み速度が遅いというクレームは、ネット上でも多く見かけます。

でも、これらの口コミのほとんどは2017年ごろに書き込みされたものでした。

つまりDAZNがサービスを開始した当初の話です。

その後、2018年に大幅なアップデートが実施され、現在はかなり改善されています。

管理人ミツヲ
古い情報を信じすぎないように気をつけよう

 

・フレームレートが低いから映像がカクカクする

フレームレートとは、1秒間に切り替わる画像の枚数を指しています。

つまり、フレームレートの数値が高ければ映像がスムーズに見えて、数値が低ければカクカクした動きに見えるんです。

DAZNはサービス開始当初から、このような悪い口コミがよく書き込まれていました。

でも、2018年の大幅なアップデートによって、フレームレートが25fps→50fpsに改善されています。

管理人ミツヲ
回線速度が遅いとフレームレートも下がるよ

 

・無料だと思っていたのに勝手に有料扱いになっていた

このレビューは、Amazon Fire TV Stick経由でDAZNに入会した人から多く寄せられていました。

おそらく通常のサイトとは入会画面が違っているせいで、十分に理解できていなかったのではないでしょうか。

この点はDAZN側に改善の余地があると思います。

1ヶ月間の無料体験があるのは事実ですが、無料期間終了後は自動的に有料会員に切り替わるのでご注意ください。

管理人ミツヲ
どの動画配信サービスも同じだよね

 

ボクが実際に利用してみた感想

ボクもDAZNユーザーの1人として、使ってみた感想をまとめたいと思います。

結論から言うと、映像トラブルは一度も起きませんでした。とても満足です。

でも、人によってはたまにクルクルマークが表示されて、読み込みに時間がかかることもあるようです。

DAZNは回線速度と視聴機器に応じて、自動で画質を調整するシステムになので、基本的に高速Wi-Fiさえ使っていればストレスを感じることはありません。

ちなみに自宅の回線速度を計測したら「68Mbps」だったので、これぐらいの数値が出れば余裕で視聴できると思っていいでしょう。

もちろん、人が多いエリアや回線が混み合う時間帯などで視聴トラブルが起きる可能性は考えられますが。

 

無料期間中に解約すれば損することはない

DAZNの良いところと悪いところを知って、入会を迷ってしまう人もいると思います。

いざ視聴しはじめて映像トラブルが起きると、イライラしたり損をした気持ちになったりするかもしれませんよね。

でも、DAZNには1ヶ月間の無料お試し体験があります。

この期間中に解約すればお金は1円もかかりません。

もし満足できないならすぐに解約してもOKです。その場合でも無料期間中ならずっと視聴できますよ。

 

まとめ

DAZNの悪い口コミの中には、たしかに的を得ている意見もあります。

サービス開始当初は「映像が止まる」「画質が悪い」「カクカクする」など、散々な言われっぷりでしたから。

でも、これらは古い情報である場合が多く、レビュー投稿日を見れば簡単に判断できます。

視聴環境さえしっかり整えて回線速度を保てば、ボクのように快適に視聴できるので安心してください。