無料期間のあるおトクな動画サイトまとめ

【DAZN】損をしないための入会方法を徹底解説!!

【DAZN】損をしないための入会方法を徹底解説!!のアイキャッチDAZNへの注目度が高まっている中、入会しようと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、何も知らずに間違った手順で入会すると、少しだけ損をすることがあります。

損すると言っても微々たるものですが、どうせなら賢く入会したいと思いますよね。

ちょっと気をつけるだけで、ムダなお金を支払わなくて済むなら、絶対にそうするべきです。

というわけで今回はDAZNへの賢い入会方法を解説していきます。

入会前に知っておいてほしいマメ知識もまとめたので、ぜひ参考にしてください。

管理人ミツヲ
どんな方法で申し込んでも1ヶ月間は無料体験できるよ

 

入会前に知っておきたい5つのマメ知識

  1. 一般会員とドコモ会員では無料期間が違う
  2. iPhoneのスマホアプリから入会すると月額料金が10円だけ高くなる
  3. ドコモ会員は月初めを狙って入会しないと損する
  4. dアカウントを持っていれば「DAZN for docomo」を利用できるが割引は適用されない
  5. ドコモ回線の格安Simを使っていてもドコモ会員割引は適用されない

DAZNに入会する前にちょっとだけ注意してほしいことがあります。

知らなくても大きな問題に発展することはありませんが、知っておいて損はしません。

 

1, 一般会員とドコモ会員では無料期間が違う

  • 一般会員の無料期間 ⇒ 1ヶ月間
  • ドコモ会員の無料期間 ⇒ 31日間

「1ヶ月間」と「31日間」は微妙なニュアンスの違いですが、月によっては無料期間が異なる場合があります。

例えば、2月のように日数が少ない月の場合、一般会員は28日間しか無料期間がありません。

ドコモ会員ならどの月に入会しても確実に31日間タダで利用できますよ。

 

2, iPhoneのスマホアプリから入会すると月額料金が10円だけ高くなる

※iPhoneユーザーに向けた注意点です。

iPhoneユーザーは、アプリ経由で入会すると毎月10円だけ損することになります。※androidならOK

たった10円だと思うかもしれませんが、わざわざ無駄なお金を支払うのは嫌ですよね。

だから、iPhoneユーザーはスマホやパソコンのブラウザ経由で入会するようにしましょう。

ちなみに10円だけ高くなる理由は、Appleが運営しているApp Storeの価格設定ルールに従わないといけないからです。

管理人ミツヲ
App Storeでは自由に価格設定できないんだよね

 

3, ドコモ会員は月初めを狙って入会しないと損する

※ドコモユーザーに向けた注意点です。

「DAZN for docomo」の割引プランを利用する人は、毎月1日ごろを狙って入会しないと損をします。

理由はドコモ会員の締め日が違うからです。

一般会員は入会日を基準にして1ヶ月後が締め日ですが、ドコモ会員は月末締めになります。

もう少し詳しく解説するので、下記の表をご覧ください。

 

【1月15日に入会した場合】

  ドコモ会員 一般会員
入会日 1月15日 1月15日
無料期間が終了する日 2月14日 2月14日
初回料金が発生する日 2月15日 2月15日
締め日 2月28日 3月14日
2回目の料金が発生する日 3月1日 3月15日
締め日 3月31日 4月14日

ドコモ会員は入会のタイミングに気をつけないと、初回の料金発生〜締め日までの期間が短くなります。

できるだけ損をしたくないなら、毎月1日を目安に入会しましょう。

 

4, dアカウントを持っていれば「DAZN for docomo」を利用できるが割引は適用されない

※ドコモユーザー以外に向けた注意点です。

じつはdアカウントさえ持っていれば、ドコモユーザーじゃなくても「DAZN for docomo」を利用することはできます。

ただし、この場合は割引料金が適用されないのでまったく意味がないです。

それどころか締め日が月末になってしまうので、むしろデメリットの方が大きいと思います。

うっかり入会してしまわないように注意しましょう。

 

ドコモ回線の格安Simを使っていてもドコモ会員割引は適用されない

※ドコモ回線の格安Simユーザーに向けた注意点です。

「DAZN for docomo」の割引料金は、あくまでもドコモと契約している人が対象です。

下記のような「ドコモ回線を利用した格安Sim(格安スマホ)」は割引対象外なので覚えておきましょう。

  • U-mobile
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • OCN モバイル ONE
  • BIGLOBEモバイル タイプD
  • mineo Dプラン

中にはDAZNの料金を安くしたいという理由で、わざわざドコモに乗り換える人もいるかもしれませんが、それだけは絶対にやめておきましょう。

DAZNの料金が安くなったとしても、逆にスマホの利用料金が高くなって結果的にマイナスです。

格安Simユーザーは、一般会員としてDAZNに入会してください。

 

ドコモと契約していない一般会員の登録手順

  1. DAZNのトップ画面で「まずは1ヶ月お試し¥0」をタップ
  2. アカウントを作成
  3. 支払い方法を選択
  4. 登録完了

ドコモと契約していない一般会員の人は、上記のような流れで登録します。

実際にやってみると1分ぐらいで終わるので、手続きはカンタンです。

冒頭のマメ知識でも伝えましたが、iPhoneユーザーはアプリ経由で入会すると月額料金が10円だけ高くなります。

ムダなお金を支払いたくないなら、スマホやパソコンのブラウザ経由で登録してください。

 

1, DAZNのトップ画面で「まずは1ヶ月お試し¥0」をタップ

スマホのブラウザでDAZNを開くと、上の写真のトップページが表示されます。

黄色いボタンが一般会員用の入会ページ、白いボタンがドコモ会員用の入会ページです。

一般会員として入会する人は、「まずは1ヶ月お試し¥0」をタップしてください。

 

2, アカウントを作成

つぎに名前・メールアドレス・パスワードを入力します。

DAZNからのメールを受け取りたくない人は、チェックボックスのレ点を外しておきましょう。

入力内容に不備がなければ「次のステップへ」が黄色く光り、タップできるようになります。

 

3, 支払い方法を選択

  • クレジットカード/デビットカード
  • PayPal
  • コード(年間視聴パスやDAZNチケットを利用する場合)

この画面から手続きする場合は、上記の決済方法が利用できます。

ほかにもiTunes決済やGoogle Play決済、Amazon Fire TV決済など、いろいろな方法があるので一番使いやすいものを選びましょう。

ちなみにどの方法で入会しても「1ヶ月間の無料お試し」は適用されます。

 

ボクはカード決済を選択したので、カード情報の入力画面が表示されました。

カード情報を入力したら「視聴を開始する」をタップしましょう。

 

もし年間視聴パスやDAZNチケットで入会する場合は、コードを入力し「適用する」をタップします。

 

4, 登録完了

これで登録が完了です。

1ヶ月以内に退会しても無料期間終了日までは視聴できます。

 

ドコモ会員「DAZN for docomo」の登録手順

  1. DAZNのトップ画面で「ドコモユーザーはここから」をタップ
  2. dアカウントでログインする(dアカウントを持っていない人は作る)
  3. 必要な情報を入力
  4. 内容を確認
  5. 登録完了

DAZN for docomoの登録手順をまとめました。

ボクはドコモ会員ではないので、画像付きで手順を解説することができません。

でも、ややこしい手続きは一切ないので、動画系サービスを初めて利用する人でも迷わずに入会できると思います。

どうしてもネットが苦手で上手くできない人は、最後の手段としてドコモショップに行きましょう!

管理人ミツヲ
ドコモ会員は月初めを狙って入会しないと損するよ

 

まとめ

DAZNへの入会方法を間違えると、少しだけ損をすることが伝わったと思います。

とくに大事なところだけおさらいしておくと、

  • iPhoneのスマホアプリから入会すると月額料金が10円だけ高くなる
  • ドコモ会員は月初めを狙って入会しないと損する

この2つは最低でも知っておいた方がいいと思います。

「1円を笑う者は1円に泣く」ということわざもあるので、少しでも損をしないように入会してみてはどうでしょうか。