auユーザーしか使えない映画割引クーポンを無料でゲットする方法!

ビデオパス「auユーザーが使える映画の割引クーポンがあるって聞いたんだけど本当なの?」

うん、本当だよーーー!!!

まぁ、世の中には「灯台もと暗し」っていう言葉もあるぐらいですから、身近なものでも意外と知らない人は多いのでしょう。

でも、auユーザーなら絶対に知っておくべきですよ!

だって、そのクーポン……タダでもらえちゃうんだから!

ということで便利なクーポンをタダでゲットする方法を教えちゃいます。

管理人ミツヲ
知っておいて絶対にソンはしませんよ

 

auユーザーしか使えない映画割引クーポンってなに?

  • auマンデイ(TOHOシネマ提携)
  • auシネマ割(シネプレックス提携)

じつはauユーザー限定の映画割引クーポンが存在するんです。

それが上記の2つ。

でも使える映画館や曜日、割引額などが違うので、まずはそれぞれの特徴をしっかり知っておきましょう。

 

割引クーポンの違いと共通点

  auマンデイ auシネマ割
映画館 全国のTOHOシネマ 全国のユナイテッドシネマ、シネプレックス
※恵比寿ガーデンシネマは対象外
曜日 月曜日
(月曜が祝日でもOK)
平日・土日・祝日OK
割引額
(大人)
1,800円→1,100円
(700円引き)
1,800円→1,400円
(400円引き)
同伴者 同伴者1名まで割引適用 同伴者2名まで割引適用
利用制限 なし 

auマンデイは月曜日しか使えないですが、割引額が大きい。

それに対してauシネマ割は、割引額が小さいけど毎日使えるし、同伴者2名まで割引OK。

まぁ別にどちらか1つを選ぶ必要はないので、月曜日ならTOHOシネマに行って、それ以外の曜日ならユナイテッドシネマかシネプレックスに行くっていう感じですね。

でも地域によっては、該当する映画館がない場合もあるので、そういうときは諦めてください。

管理人ミツヲ
では、もっと詳しく内容を見ていきましょう!

 

auマンデイとは

auマンデイとは、auとTOHOシネマズが提携して作ったサービスです。

全国のTOHOシネマで利用できます。

特徴は月曜日しか使えないけど、割引額が大きいことですね。

料金については下記を参考にしてください。

 

auマンデイの料金表

区分 割引料金(税込)
大人 1,800円→1,100円
大学生 1,500円→1,100円
高校生 1,000円→900円
中学生・小学生 1,000円→900円
ポップコーン 670円→320円

大人の映画料金が1,100円になるのは、すごいおトクですよね!

しかも同伴者1名までOKだから、カップルや親子で行っても問題ありません。

さらに「割高でお金がもったいないから」という理由でためらっていたポップコーンも半額以下になれば買いやすくなります。

映画とポップコーンの料金を合わせても、たった1420円です。

ただし、ポップコーンをセットにした割引は、1クーポンにつき1人しか注文できないので注意してください。

 

TOHOシネマって全国にあるの?

残念ながらTOHOシネマが存在しない都道府県もあります。

ぼくは全国にあると思い込んでいたんですが、調べてみたらそうじゃないみたいですね。

ということでTOHOシネマが無い都道府県をピックアップしたいと思います。

  • 北海道、岩手、山形、福島
  • 群馬、新潟、石川、福井
  • 三重、滋賀、和歌山
  • 鳥取、島根、山口、徳島、香川
  • 佐賀、宮崎、沖縄

上記の都道府県にはTOHOシネマがないのでご注意ください。

 

auシネマ割とは

auとシネプレックスが提携しているサービス『auシネマ割』。

auマンデイと違って毎日割引クーポンが利用できますが、ユナイテッドシネマやシネプレックスはTOHOシネマより数が少ないので使えない人も多いかも。

料金表は下記を参考にしてください。

 

auシネマ割の料金表

区分 割引料金(税込)
大人 1,800円→1,400円
大学生・高校生 1,500円→1,300円
シニア 1,100円→1,000円
幼児・小中学生・障がい者 1,000円→900円
ポップコーン 100円引き

割引額自体はそれほど大きくないけど、毎日使えるっていうところがポイントですよね。

しかも同伴者は2名までOK

だから「夫婦+子ども1人」「友達3人」みたいな組み合わせでも楽しめます。

 

ユナイテッドシネマ・シネプレックスって全国にあるの?

ユナイテッドシネマとシネプレックスは全国にあるわけではありません。

ということでこの2つの映画館が無い都道府県をピックアップしました。

  • 青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 富山、長野、福井、山梨、静岡、岐阜
  • 三重、京都、和歌山、兵庫
  • 鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 香川、徳島、高知
  • 佐賀、大分、宮崎、鹿児島

上記の都道府県にはユナイテッドシネマ、またはシネプレックスがないのでご注意ください。

 

映画の割引クーポンをタダで手に入れる方法

auユーザーなら知っておきたいサービス。それが「auビデオパス」です。

このサービスに登録すると、月額562円(税抜)で約10,000本の動画が見放題になります。

「え、結局お金払わなくちゃいけないの?」って思った方もいるでしょう。

でも、auビデオパスは初回登録に限り、30日間の無料お試し期間を付与してくれます。

この無料期間中でも、映画の割引クーポンが使えるんですよね!

あとは30日以内に解約するだけでOK。

これが割引クーポンをタダでゲットする方法です。

auマンデイのクーポンはこちらから

auシネマ割のクーポンはこちらから

 

クーポンを利用する前の注意点

  • クーポンの使用方法が3パターンある
  • 購入後のチケットに割引を適用することはできない
  • 3Dや4D映画は追加料金が必要
  • プライベートブラウズ機能ではクーポンが表示されない

auマンデイ・auシネマ割を利用する前に必ず注意点を読んでおいてください。

場合によっては、クーポンが適用されなくなりますよ。

 

・クーポンの使用方法が3パターンある

  1. インターネットでチケットを購入し、クーポン番号を入力する
  2. 劇場の券売機でクーポンのQRコードを読み込ませる
  3. 劇場のカウンターでスタッフにクーポンを見せる

クーポンを使用するときは、3つの方法のうちどれかを選ぶことになります。

スマホやインターネットに慣れていない人は、3番の方法がシンプルでおすすめです。

※シネプレックスの場合は券売機がありません。

 

購入後のチケットに割引を適用することはできない

正規料金でチケットを購入してしまった場合は、あとから割引を適用することができません。

うっかりミスをしないように気をつけましょう。

 

3Dや4D映画は追加料金が必要

3D作品・MX4D作品は、通常の料金にプラスされます。

その差額分さえ支払えば、クーポンが利用できるんです。

  • 3D=プラス400円
  • MX4D=プラス1,000円
  • MX4Dで3D作品を見る=プラス1,400円

が必要になります。

管理人ミツヲ
一部の映画館でしか対応してないのか…

 

サファリのプライベートブラウズ機能ではクーポンが表示されない

サファリの「プライベートブラウズ機能」をオンにしているとクーポンが表示されません。

クーポンが表示されないと、クーポン番号やバーコードが使えないので、通常モードに切り替えてからおこなってください。

 

まとめ

今回はauユーザー限定の映画割引クーポン「auマンデイ」「auシネマ割」について紹介しました。

このクーポンは、auビデオパスの無料お試し期間中でも利用できます。

無料で利用してあとは30日以内に解約しておけば1円もかかりません。

タダでクーポンをゲットしてお得に映画を楽しみましょう。

auユーザーしか利用できない特典なのでぜひ活かしてくださいね。